>  >  > りょう、稲森いずみと『ロンバケ』以来21年ぶり共演

りょう、稲森いずみと『ロングバケーション』以来21年ぶりの共演 『刑事ゆがみ』第7話ゲストに

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フジテレビ系にて11月23日22時より放送される木曜劇場『刑事ゆがみ』第7話に、りょうと早見あかりがゲスト出演することが発表された。

 同ドラマは、『ビッグコミックオリジナル』にて連載中の井浦秀夫の同名コミックが原作の刑事ドラマ。“何でもありの天才適当刑事”弓神適当と“出世欲に燃える腹黒刑事”羽生虎夫による“最強バディ”が、現代社会のゆがみを見抜き、埋もれかけた真実をあぶり出す姿を描く。弓神役を浅野忠信、羽生役を神木隆之介が演じている。

 第7話では、弓神や羽生らが、菅能(稲森いずみ)の親友が服毒死した事件を捜査する。 この事件で亡くなる菅能の親友・ 近江絵里子役として出演したりょうは、女優デビュー作となった『ロングバケーション』(フジテレビ系・1996年)以来、約21年ぶりに稲森と共演を果たした。また、絵里子と親密だった三枝優里を早見あかりが演じる。

りょう コメント

出演が決まった時の感想

“浅野忠信主演!”というだけで何か面白いことになるんだろうなと期待しておりましたので、お話をいただき光栄です。浅野さんとは映画で2、3度共演させていただいています。20年近く前の作品では脚本ナシのアドリブの芝居を二人でやらせていただきましたが、とても居心地が良く自然にいられて本当に楽しかった! 神木さんとは初めてですが、浅野さんと神木さんのお二人のやり取りが楽しく、いつかしっかり共演させていただけたら…と思っております。

約20年ぶりの稲森いずみとの共演について

もう20年前なんですね…稲森さんと久しぶりにお会いしましたが変わらず美しい! 美しさとクールさと可愛らしさと、フワッと包み込んでくれるような大人な空気感が大好きです。

見どころ

絵里子がお世話になるサービス…こんな仕事があるんですね! と驚きつつも楽しませていただきました。人それぞれの生き方、それぞれの幸せは皆んな違う。楽しい人生を過ごしていきたいな。

早見あかり コメント

一視聴者として楽しませてもらっていたドラマに出演することが決まり、自分が一番驚いています。浅野さん、神木さんが演じられる凸凹バディの空気感が大好きでしたので、一緒にお芝居をするのがとっても楽しみです。今、この時代だからこそ作れる作品だと思います。どういう事かは是非観て確かめてみてください。お楽しみに!!

■放送情報
木曜劇場『刑事ゆがみ』
フジテレビ系にて、毎週木曜22:00〜22:54放送
出演:浅野忠信、神木隆之介、山本美月、仁科貴、橋本淳、稲森いずみほか
原作:井浦秀夫「刑事ゆがみ」(小学館「ビッグコミックオリジナル」連載中)
脚本:倉光泰子、大北はるか、藤井清美
プロデュース:藤野良太、高田雄貴
演出:西谷弘、加藤裕将、宮木正悟
制作:フジテレビ
(c)フジテレビ
公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/yugami/

「りょう、稲森いずみと『ロングバケーション』以来21年ぶりの共演 『刑事ゆがみ』第7話ゲストに」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版