いきものがかり 水野良樹、KREVAや堀込高樹ら14人と「うた」と「ことば」を語る

いきものがかり 水野良樹、KREVAや堀込高樹ら14人と「うた」と「ことば」を語る

 いきものがかりのリーダー・水野良樹が「聞き手」となり、14人の音楽家・表現者と語りあってきた対話シリーズ『うた/ことばラボ~「うた」と「ことば」についての14の対話』が書籍化され、4月14日に株式会社ぴあより発売されることが決定した。

 本書は、ぴあアプリ内で2019年4月より連載している対話シリーズを1冊にまとめたもの。日頃、「うた」と「ことば」に向きあい、表現を紡ぎだす実作者でもある水野良樹が、14人との対話で、それぞれの創作の核心に迫る。書籍限定で新藤晴一(ポルノグラフィティ)との特別対話も収録されている。

主な内容

●第一章 あたらしい才能と「ことば」に向きあう
①中村佳穂との対話
②関取花との対話
③吉澤嘉代子との対話
④塩塚モエカ(羊文学)との対話
⑤橋口洋平(wacci)との対話
●第二章 「ことば」の魔法についてひもといてみる
⑥KREVAとの対話
⑦松井五郎(作詞家)との対話
⑧尾形真理子(コピーライター)との対話
●サウンドマスターに「ことば」の不思議を聞きにいく
⑨Kan Sanoとの対話
⑩本間昭光との対話
●同時代の伴走者と「ことば」を交わしあう
⑪一青窈との対話
⑫秦基博との対話
⑬堀込高樹(KIRINJI)との対話

●出版記念 特別対話
新藤晴一(ポルノグラフィティ)との対話

※仕様、構成、内容等は変更される場合がありますので予めご了承ください。

■書籍概要
『うた/ことばラボ 「うた」と「ことば」についての14の対話』
定価:1700円(本体1545円+税)
発売日:2021年4月14日
仕様:A5判・224P

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる