伊原六花『週刊少年マガジン』巻頭グラビア初登場 黄色のセーター姿で柔らかな表情

伊原六花『週刊少年マガジン』巻頭グラビア初登場 黄色のセーター姿で柔らかな表情

 若手女優・伊原六花が、10月14日発売の『週刊少年マガジン』46号巻頭グラビアに初登場。鮮やかな黄色のセーターに身を包み、柔らかい表情を見せている。

 また、今号から50号にかけて5週連続、読書の秋特別企画が開始。「マガポケ」トップセールス作品がゲスト掲載される。46号・47号・48号は『転生貴族 鑑定スキルで成り上がる~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~』、49号・50号は『転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます』が登場。

 さらに、『週刊少年マガジン』作家陣が「異世界」をテーマに、読み切り作品を5週連続公開。 今号は『彼女、転生します』 作・宮島礼吏(『彼女、お借りします』)。続いて47号は『100万年後のパラダイム』 作・五十嵐正邦 (『川柳少女』)、48号は『ドメスティックな異世界転移』 作・流石景 (『ドメスティックな彼女』)、49号は『転生したら魔法と剣の冒険が待っていると思っていたのに』 作・金田陽介 (『寄宿学校のジュリエット』)、50号は『Re:マイナスしかない異世界漫画家』 作・瀬尾公治(『ヒットマン』)が掲載される。

 加えて、『シャングリラ・フロンティア』第1巻発売記念として、硬梨菜(『シャングリラ・フロンティア』原作)と大森藤ノ(『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』)の対談が掲載。さらに、同号には、漫画雑誌ながら異例の原作者描き下ろし小説『シャングリラ・フロンティア 外伝』1万字が12ページに渡って掲載される。大森藤ノ、硬梨菜両名のコラボサイン色紙を抽選で1名に当たるプレゼント企画も実施されるほか、声優・佐倉綾音がナレーションを担当するコミックス第1巻発売PVも10月13日に公開された。

■グラビアクレジット
撮影:藤本和典
スタイリング:川上舞乃
ヘアメイク:木内真奈美
デザイン:坂上和也(banjo)
衣装協力:古着屋 深緑

■書籍情報
『週刊少年マガジン』46号
出版社:講談社
発売日:2020年10月14日
価格:300円(税込)
公式サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる