稲垣吾郎、19年ぶりフォトエッセイ『Blume』 少年時代から現在までを語るロングインタビューも

稲垣吾郎、19年ぶりフォトエッセイ『Blume』 少年時代から現在までを語るロングインタビューも

 稲垣吾郎が19年ぶりとなるフォトエッセイ『Blume(ブルーメ)』(宝島社)を、9月18日に発売する。

 本書はファッション誌『GLOW(グロー)』の連載「大人男子ライフ」(2018年7月号~2020年6月号)に加筆し単行本化したもの。 単行本では連載時の未公開カットを含めたフォトエッセイパートに加え、少年時代からアイドルとして過ごした10~30代、現在の「新しい地図」での活動まで、仕事と自身の価値観について語ったロングインタビューを収録している。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

稲垣吾郎コメント

 19年ぶりのフォトエッセイが発売されるとのことで大変嬉しく思います。僕の日常に欠かせない存在である花のように、僕のライフスタイルが詰まった「Blume」が皆さんに寄り添ってくれる存在になればいいなと思っております。

■書籍情報
『Blume』
稲垣吾郎 著
発売日:2020年9月18日
価格:本体2,500円+税
出版社:宝島社
予約サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる