「スクールガール・コンプレックス」の青山裕企が名もなき少女を撮影 最新写真集『少女礼讃』

「スクールガール・コンプレックス」の青山裕企が名もなき少女を撮影 最新写真集『少女礼讃』

 ベストセラー写真集「スクールガール・コンプレックス」シリーズなどで知られる写真家 青山裕企が、撮影し続けている素性の明かされていないひとりの“少女”の作品を、圧倒的なボリュームでまとめた集大成の写真集『少女礼讃』が、青幻舎より2020年6月下旬に発売される。

 数々の著名アイドルやモデルなどを撮影してきた青山が、名もない女性に見出した“少女性”とはなんなのか。『少女礼讃」は“少女”という存在があって撮ることができる写真であり、“少女”という存在そのものへ畏怖の念を込めた、祈りの儀式の記録である。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■青山裕企(あおやま・ゆうき)プロフィール
写真家|Mr.Portrait
1978年 愛知県名古屋市生まれ。筑波大学人間学類心理学専攻卒業。
2007年 キヤノン写真新世紀優秀賞受賞。
現在、東京都在住。
『ソラリーマン』『スクールガール・コンプレックス』『少女礼讃』など、サラリーマン・女子学生・少女など、“日本社会における記号的な存在”をモチーフにしながら、自分自身の思春期観や少女・父親像などを反映させた作品を制作している。

■書誌情報
『少女礼讃(しょうじょらいさん)』
著者:青山裕企
編集:池谷修一
発売:2020年6月下旬
定価:本体3, 500円+税

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる