ずっと真夜中でいいのに。『温れ落ち度』に施された壮大な仕掛け ライブ映像で体感する、ACAねの鮮烈なメッセージ

ずとまよ『温れ落ち度』に施された壮大な仕掛け

 ACAねが書く歌詞には直接的な表現がなく、ボーカリストの顔が“分からない”ずとまよの見せ方は、「分かるようで分からない、でも分かりそうな言葉」を歌う上でも適しているように思う。通常一緒に使われない単語同士を接続させ、新奇性のある言葉を創る手法で表現するのは、白か黒に区別できない人間の感情。「正義」を歌い終え、「正しくなれない」を歌い始める前にはACAねが「言い切った正義は嫌いです。だからそれを研究していきたいし考え続けていきたいです」と話す。

ずっと真夜中でいいのに。『正義』(from やきやきヤンキーツアー@東京ガーデンシアター2020.11.29) ZUTOMAYO – Seigi

 そんななか、クライマックスに配置されていたのが、当時はまだリリース前の新曲だった、そしていつになくストレートな言葉が綴られていた「あいつら全員同窓会」だ。私たちは、自分にすら分からない感情を抱えながら日々生きているわけだから、他人と分かり合えなくたって仕方ない。〈どうでもいいから置いてった〉と他人(社会)から自分を切り離し、〈身勝手な僕でいい〉と自己を守ることで、やがて私のラボ=「MILABO」へと辿り着く。エンタメの力を結集させて作り出した大掛かりな“CLEANING LABO”のセット、そしてこの日のライブは、私たちが人間性を取り戻すための戦いのシンボルだったのかもしれない。

 なお、ライブタイトルの“ヌクレオチド”とは、簡単に言うと、糖、塩基、リン酸から成る物質だ。“温れ落ち度”という表記はずとまよ独自のもので、カタカナと漢字だと同音でも随分印象が変わるものだと感じる。このように、ACAねが生み出す言葉には同音異義語・押韻が多用されている。近しい響きを持った単語同士を組み合わせることで生まれる言葉遊びは、ずとまよの歌詞における一つの特徴と言えるだろう。そうした言葉遊び的な仕掛けが、ライブのテロップにも反映されている場面があるので目を凝らしてみて欲しい。

 この映像作品を手に取った人は、このライブを会場で観ていた/観に行けなかったに関わらず、ずとまよのライブを観てみたいと思った人だ。ライブ当日はMCのたびに来場者に感謝を伝えていたACAね、今度はそんな“空耳アワー”的な演出にライブへの想い、ファンへのメッセージを託していく。さらに、ちょっとしたユーモアを忍ばせているのも彼女らしくてほっこりした。

■商品情報
『LIVE Blu-ray CLEANING LABO「温れ落ち度」』
2021年9月29日(水)
◉通常盤Blu-ray1枚組:¥4,950税込
・『CLEANING LABO「温れ落ち度」 』@幕張メッセ幕張イベントホール
2021.5.16 最終公演完全収録(約110分)
特別副音声にて「ACAね ライブ反省会 ソロ」付き
※初回限定盤、通常盤 共にプレイパス®対応

◉初回限定盤Blu-ray2枚組:¥8,800税込/魔導書パッケージ仕様
・『CLEANING LABO「温れ落ち度」 』@幕張メッセ幕張イベントホール
2021.5.16 最終公演完全収録(約110分)
・『やきやきヤンキーツアー@東京ガーデンシアター2020.11.29』完全収録(約100分)
特別副音声にて「ACAね ライブ反省会 ソロ」付き

【収録内容】
●初回限定盤・通常盤共通
『CLEANING LABO「温れ落ち度」』@幕張メッセ幕張イベントホール2021.5.16
01.胸の煙
02.お勉強しといてよ
03.勘冴えて悔しいわ
04.ヒューマノイド
05.はゔぁ
06.繰り返す収穫
07.機械油
08.彷徨い酔い温度
09.勘ぐれい
10.過眠
11.ろんりねす
12.眩しいDNAだけ
13.暗く黒く
14.秒針を噛む
15.マイノリティ脈絡
16.正義
17.正しくなれない
encore
EN1.奥底に眠るルーツ
EN2.あいつら全員同窓会
EN3.MILABO

●初回限定盤のみ
『やきやきヤンキーツアー炙りと燻製編)』@東京ガーデンシアター2020.11.29
01.JK BOMBER
02.こんなこと騒動
03.勘冴えて悔しいわ
04.低血ボルト
05.マイノリティ脈絡
06.勘ぐれい
07.マリンブルーの庭園
08.雲丹と栗
09.Ham
10.サターン
11.MILABO
12.Dear Mr「F」
13.眩しいDNAだけ
14.秒針を噛む
15.正義
16.脳裏上のクラッカー
encore
EN1.暗く黒く
EN2.正しくなれない
EN3.お勉強しといてよ

■ツアー概要
『果羅火羅武~TOUR』
2021年11月03日(水・祝)
埼玉県:和光市民文化センター サンアゼリア 大ホール OPEN 16:00/START 17:00
2021年11月5日(金)
長野県:長野県ホクト文化ホール・大ホール OPEN 17:30/START 18:30
2021年11月13日(土)
石川県:本多の森ホール OPEN 17:00/START 18:00
2021年11月21日(日)
鹿児島県:川商ホール第一ホール OPEN 16:00/START 17:00
2021年11月24日(水)
福岡県:福岡市民会館 OPEN 17:30/START 18:30
2021年11月25日(木)
福岡県:福岡市民会館 OPEN 17:30/START 18:30
2021年11月27日(土)
香川県:サンポートホール高松 OPEN 17:00/START 18:00
2021年12月05日(日)
神奈川県:よこすか芸術劇場 OPEN 16:00/START 17:00
2021年12月11日(土)
千葉県:千葉県文化会館 OPEN 17:00/START 18:00
2021年12月12日(日)
宮城県:仙台銀行ホール イズミティ21 OPEN 16:00/START 17:00
2021年12月18日(土)
広島県:上野学園ホール OPEN 17:00/START 18:00
2021年12月19日(日)
山口県:下関市民会館 大ホール OPEN 16:00/START 17:00
2021年12月22日(水)
北海道:カナモトホール OPEN 17:30/START 18:30
2021年12月23日(木)
北海道:カナモトホール OPEN 17:30/START 18:30
2022年01月16日(日)
群馬県:ベイシア文化ホール 大ホール(群馬県民会館) OPEN 16:00/START 17:00
2022年01月21日(金)
東京都:J:COMホール八王子 OPEN 17:30/START 18:30
2022年01月26日(水)
大阪府:フェスティバルホール OPEN 17:30/START 18:30
2022年01月27日(木)
大阪府:フェスティバルホール OPEN 17:30/START 18:30
2022年01月30日(日)
静岡県:静岡市民文化会館 大ホール OPEN 16:00/START 17:00
2022年02月08日(火)
愛知県:センチュリーホール OPEN 17:30/START 18:30
2022年02月09日(水)
愛知県:センチュリーホール OPEN 17:30/START 18:30

【席種:チケット料金】
・プレミアムシート:¥9,000税込
※「ZUTOMAYO PREMIUM」会員限定で申し込み可能
※各公演席数限定[100席想定]
・指定席:¥8,000税込
※ZUTOMAYO PREMIUM会員限定先行受付ではお一人様1公演につき最大2枚までお申し込み可能
※未就学児入場不可
※政府のガイドラインに基づいた、会場収容人数で実施予定

ずっと真夜中でいいのに。HP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる