JO1 川西拓実&白岩瑠姫 知れば知るほど沼にハマる、“るきたく”コンビの意外な共通点

 確かに2人ともテンションで乗り切るタイプというよりは、感情を上手にコントロールして、スイッチの切り替えができる器用なタイプのように見える。また、河野や佐藤景瑚のようにワイワイと話してトークを盛り上げる役ではないのかもしれないが、「ここぞ!」というタイミングで面白い一言や大事な発言をしている。

 パフォーマンスではキレキレのダンスを見せる“るきたく”だが、実は「ビビり」であるギャップも共通点。『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系)や『JO1 HOUSE season2』の肝試し企画などで、2人が他のメンバーの誰よりも最高なリアクションをしている瞬間が見られる。

 このように内面も魅力たっぷりの“るきたく”。かつては人見知り同士だった2人が、いつの間にか普段からずっと話しているほどの仲に。お互い「独りでも平気」なタイプなのかもしれないが、そんな2人がメンバーと親しく話している姿を見るたびに、改めてグループの絆を感じる。今後も“るきたく”コンビとして、多くの人を“JO1沼”に落としいってほしい。

(※1)https://classy-online.jp/lifestyle/145460/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる