HiHi Jets 髙橋優斗、少年忍者 北川拓実、美 少年……夏ドラマを彩るジャニーズJr. 各メンバーの見どころは?

 ジャニーズJr.の夏は忙しい。ライブや舞台の稽古、本番……そして、ドラマ撮影。7月スタートの夏ドラマには、髙橋優斗(HiHi Jets)、北川拓実(少年忍者)、美 少年の出演が決定している。

HiHi Jets・髙橋優斗『彼女はキレイだった』

ジャニーズJr.
ジャニーズJr.

 話題作への出演が相次ぐ髙橋。2020年には『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系)第5話にゲスト出演し、父親との法的な絶縁を望むテニス少年・雄哉役を演じた。地上波連続ドラマにて初めてのレギュラー出演を果たした『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』(日本テレビ系)は、一般視聴者層にその存在を知られるきっかけとなった作品だ。新人看護師・八木原大輝をフレッシュに演じたほか、視聴者への語り手もつとめた。

 現在は『DIVE!!』(テレビ東京系)に沖津飛沫役にて出演中。HiHi Jetsのメンバー・井上瑞稀、作間龍斗とトリプル主演を果たし、エンディング曲にはHiHi Jetsが歌う「青にDIVE」が起用されている。

 そして今回、Sexy Zone・中島健人と小芝風花のダブル主演作『彼女はキレイだった』(フジテレビ系、7月6日スタート)への出演が決定した。髙橋は、ファッション誌『ザ・モスト』日本版のデジタルエディターであり、ムードメーカー的存在の好青年・里中純一を演じる。

中島健人&小芝風花W主演!『彼女はキレイだった』【スペシャルトレーラーSexy Zone主題歌バージョン】

 中島とは、過去に舞台で共演した経験はあるものの、ドラマでの共演は初めてのこと。髙橋といえば、過去にライブで中島のソロ曲をカバーしたことも話題になった。中島自ら作詞を手がけ、“ケンティ”の愛称を決定づけた煌めくラブソング「CANDY ~Can U be my BABY~」だ。

 2人の共通点は、チャーミングなルックスに秘めたタフなアイドル精神。“ケンティとゆうぴー”の共演は、想像しただけでもう眩しい。

少年忍者・北川拓実『ただ離婚してないだけ』

 歌唱力に定評がある少年忍者・北川拓実。その実力は、自らも高い歌唱力と美声で知られるSnow Man・渡辺翔太が「歌めっちゃうまい子だ」と認識していたほどだ。

少年忍者【自己PR】Snow Manに名前を覚えてもらえ!

 9月からは舞台『DREAM BOYS』への出演も決定している北川だが、このたびドラマ『ただ離婚してないだけ』(テレビ東京系、7月7日スタート)にて、地上波連続ドラマ初出演を果たす。異色の問題作のドラマ化とあり、放送前から早くも話題となっている本作。公開された予告編は生々しく仄暗く、人間が演じるからこそのおぞましさが漂っている。

 北川が演じるのは、本作のキーキャラクター・夏川萌(萩原みのり)の弟であり、少年院あがりのヤンキー・創甫。北川は役づくりのため髪を切って金色に染め、見た目からガラリと印象を変えた。

 公式サイトのコメントでは「ドラマに出演させていただくことが僕自身の目標でもあった」と喜びを語っている。ほんわかした雰囲気と、にこにこした表情が印象的な普段の北川とは真逆の役だが、創甫の心のうちを自分なりに解釈、咀嚼し、同年代の少年として寄り添いながら演じようとしている様子が伺える。

 主演はKis-My-Ft2の北山宏光。北山にとっても挑戦作であろう本作には、杉本哲太や甲本雅裕ら個性派の名優の出演が続々と決定。本作への出演は、きっと北川の財産となるはずだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる