なにわ男子 西畑大吾、HiHi Jets 髙橋優斗……『CanCam』出演ジャニーズJr.、ファンの心を鷲掴みにする魅力とは?

 5月21日発売の『CanCam』7月号に、なにわ男子・西畑大吾、HiHi Jets・髙橋優斗、美 少年・浮所飛貴、7 MEN 侍・中村嶺亜(公式発表順)が登場。「友達以上、恋人未満」をテーマに、17ページに及ぶ“誌面デート”を展開する。

 「友達以上、恋人未満」という甘酸っぱい関係性を表現するに、この上ない適役の4人。本稿では、彼らの活躍や個性を改めて振り返るとともに、ファンの心を掴んで離さない魅力に迫る。

なにわ男子・西畑大吾

 キラキラの正統派アイドルと、関西出身グループらしいバラエティ力。両極端にも思える二本柱を隙なく押さえているのがなにわ男子であり、西畑だ。このたび『なにわ男子 First Arena Tour 2021 #なにわ男子しか勝たん』の開催も発表され、怒涛の勢いで活躍している。

 それでも、折に触れともに歩んできたファンに想いを伝える西畑は、決して「遠くないアイドル」だ。どれほど煌めきを増しても、心は近くに感じられる不思議な存在。親近感と言ってしまえば簡単だが、その正体は、変わることのない西畑の「心の置き方」にあると思う。 現在『コタローは1人暮らし』(テレビ朝日系)に出演中の西畑は、『ごちそうさん』(2013年〜2014年)、『あさがきた』(2015年〜2016年)とNHK連続テレビ小説に2度出演。木村拓哉主演『教場』(フジテレビ系)では、調子の良い「調達屋」というひと癖ある役を演じ、一般視聴者層にも印象を残した。また2014年には、堂本光一主演ミュージカル『Endless SHOCK』の大阪・博多公演にも出演を果たしている。  俳優としての活躍にも期待が高まる西畑。誌面では、どのような表情を見せてくれるだろうか。

HiHi Jets・髙橋優斗

 現在、同じHiHi Jetsのメンバーである井上瑞稀・作間龍斗とともに『DIVE!!』(テレビ東京系)に出演中の髙橋。2020年10月期のドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』(日本テレビ系)での好演も話題を呼び、俳優として着々とキャリアを積んでいる。  髙橋は『ザ少年倶楽部』(NHK総合)ほか、ジャニーズJr.やHiHi Jetsとしてのトーク出演時にはマイクを任される機会も多く、しっかり者のまとめ役だ。「ジャニーさんが最後に推したJr.」といったエピソードや、チャーミングなルックスに注目されがちだが、頼れる存在であるその中身こそ、髙橋のギャップであり魅力と言える。

 野球が得意なスポーツマンらしく、礼儀正しさは折り紙付きで、単独でのバラエティ出演にも安定感がある。普段は落ち着いた語り口が印象的な青年だが、ここぞというときには物怖じせず、チャンスを逃すまいとする姿勢も髙橋の強さ。それはHiHi Jetsも同じくで、品がありつつも前へ前へというハングリーさが、パワフルなステージや進化を続けるパフォーマンスに表れている。

美 少年・浮所飛貴

 まさに「友達以上、恋人未満」の2人を描いた初主演映画『胸が鳴るのは君のせい』の公開を間近に控えている浮所。予告編や、浮所の“彼女気分”が味わえる特別映像は、解禁されるたびに多くのファンをときめかせている。

 歌い踊る姿は大人びており、すでに貫禄を感じるほどだが、その素顔は19歳の少年。ジャニーズJr.チャンネルには、無邪気でパワフルな浮所の魅力が満載だ。 一方で、レギュラー出演中の『VS魂』(フジテレビ系)をはじめバラエティでの頭脳戦では、機転を利かせた冷静な判断で「さすが現役大学生」という活躍を見せる場面も。また、オーディションで披露したというバイオリンや、乗馬を趣味とするまさに「王子様」な一面を持つ浮所は、分かりやすいようで深く、近づくたびにいくつもの表情が見えてくる。

 そんな浮所の、揺るがぬ“らしさ”がもっとも表れていると感じるのは「ISLAND TV」のプロフィールページだ。ジャニーズに憧れ、ジャニーズが大好きで、大きな夢に向かってまい進中。そして、その想いをまっすぐ言葉と行動にできる人。それが浮所飛貴であると思う。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる