ピチカート・ファイヴ、鬱屈した時代にこそ改めて評価されるべき名曲 「スウィート・ソウル・レヴュー」が映し出す90年代の風景

ピチカート・ファイヴ、鬱屈した時代にこそ改めて評価されるべき名曲 「スウィート・ソウル・レヴュー」が映し出す90年代の風景

 結果的に「スウィート・ソウル・レヴュー」は、「ベイビィ・ポータブル・ロック」と並んで彼らのシングルで最も売れた一曲となった。しかし、この曲の認知度は高いし、その後の渋谷系アーティストにとって指標のひとつになったことを考えると、非常に重要な一曲であることは間違いない。また、昨今注目の“渋谷系リバイバル”と呼ばれている、LUCKY TAPESやフレンズといったアーティストのソウル風の楽曲には、少なからずこの曲のDNAが埋め込まれているのではないだろうか。

 今、「スウィート・ソウル・レヴュー」を聴くと、キラキラと輝いていた渋谷系の時代を体感していた人たちにとっては少し面映いかもしれない。確かに、パレードは雨に降られてしまったし、世の中にハッピーもラッキーも全然ないと感じる昨今だ。しかし、音楽シーンにおいては渋谷系は再注目されているし、ピチカート・ファイヴのカバーをするアーティストも増えている。そういった流れでいえば「スウィート・ソウル・レヴュー」は、こんな鬱屈した時代にこそあらめて評価され、愛されるべき名曲なのかもしれない。

■栗本 斉
旅&音楽ライターとして活躍するかたわら、選曲家やDJ、ビルボードライブのブッキング・プランナーとしても活躍。著書に『アルゼンチン音楽手帖』(DU BOOKS)、共著に『Light Mellow 和モノ Special -more 160 item-』(ラトルズ)がある。
Blog
Twitter
Facebook

ピチカート・ファイヴ特設サイト
ミュージックビデオ
楽曲配信

『THE BAND OF 20TH CENTURY:Nippon Columbia Years 1991-2001』

■リリース情報
『THE BAND OF 20TH CENTURY:Nippon Columbia Years 1991-2001』
7inch BOX:発売中
16枚組(数量限定メンバー直筆サイン入り生写真封入)¥25,000+税 
2枚組(CD)¥3,200+税 

<特典情報>
・早期予約特典(7 inch BOXのみ対象)
ボーナスディスク(アナログ盤7inch)
収録曲:ベイビィ・ポータブル・ロック(宇宙組曲ヴァージョン)、東京は夜の七時(Studio Live)
※予約受付終了

・店頭特典(CDのみ対象)
TOWER RECORDS限定ステッカー
HMV限定ポストカード
Amazon限定デカジャケ

■Tシャツ発売情報
「ピチカート・ファイヴ Tシャツ(1994年ツアーTシャツ復刻)」
¥3,500+税
サイズ:S/M/L
詳細はこちら

■ライブ情報
野宮真貴 ソロ ライヴツアー「野宮真貴、ピチカート・ファイヴを歌う。」

<メンバー>
音楽監督 中塚 武
工藤 明(Dr)
笹井BJ克彦(Bass)
石垣健太郎(Gtr)

2019年11月26日(火)ビルボードライブ大阪
1stステージ 開場17:30 開演18:30
2ndステージ 開場20:30 開演21:30
予約・問い合わせ:ビルボードライブ大阪 06-6342-7722
詳細はこちら

2019年11月27日(水)名古屋ブルーノート
1stステージ 開場17:00 開演18:00
2ndステージ 開場20:00 開演20:45
予約・お問い合わせ:名古屋ブルーノート 052-961-6311

2019年12月4日(水)
12月5日(木)
ビルボードライブ東京
1stステージ 開場17:30 開演18:30
2ndステージ 開場20:30 開演21:30
予約・問い合わせ:ビルボードライブ東京 03-3405-1133
詳細はこちら

ピチカート・ファイヴ 公式サイト

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!