嵐 大野智、TOKIO 長瀬智也と高橋一生からのアプローチに困惑 二宮和也「すげぇ好きじゃねぇか」

 6月9日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に長瀬智也(TOKIO)、高橋一生、上島竜兵、ひょっこりはんがゲストに出演した。

 長瀬と高橋には「大野智と仲良くなりたい」という共通点があった。キャンプが趣味だという高橋は、「ぜひ大野さんとキャンプなんかに行けたらいいなと画策してるんですけど」と大野をキャンプへと誘う。大野をよく知る長瀬が「釣りとか」と提案すると、高橋が「最近、僕釣り始めたんですよ、渓流釣りなんですけど」とアピールするものの、大野からは「僕、海ですわ……」という悲しい返答。残念そうな表情を浮かべる高橋に、櫻井翔が「もうちょっと歩み寄れよ!」と大野にツッコミを入れていた。

 バイクに乗るのが趣味の長瀬は、バイクのガソリンタンクにペイントしてもらいたいと大野にお願いをする。「今日持ってこようと思ってたんですけど。今日渡して、今度納品してもらうっていう」と本気の長瀬は、「キャンプなんかよりもこっちをお願いします」とだめ押しのプレゼン。両者のお願いを聞き終えた上で、大野は「逆に、両方やめてみますわ」とそっけない返答。しかし、長瀬は高橋に「でも、こういうところも魅力だよね。すんなり受け入れないところとかも」と笑顔で話しかけ、それに高橋も「好きだわ」と共感。あまりの溺愛っぷりに、二宮和也から「すげぇ好きじゃねぇか」と声が上がった。

 大野智船舶プロジェクト「進め大野丸!」では、船舶免許を取得し2カ月が経った大野が2回目の特訓へ。大野を応援すべく駆けつけた友達は、上島竜兵。登場するや否や、「知らない間に船舶免許取ったらしいじゃん。流されて太平洋のところまで連れてかれるってことはないな。大丈夫っていうのが分かんないんだよ、お前。俺はお前のそういう態度に腹が立つんだよ」と捲し立てながら大野に急接近していき、恒例のキスのくだりへ持ち込もうとするのだが、大野はそれに全く乗らず。「なんだよ。チュー拒否しやがったな! 友達できーたー!」とグダグダながら、なんだかんだ肩を組み仲の良さそうな2人。三崎港から出発した船は葉山港へと無事着岸。エンディングを迎え、スタッフからキスのくだりを確認されると、大野が普通にキスをすることを提案。「今日は楽しかった。ありがとう」と上島から唇を近づけると、大野は「気持ち悪い!」と悲鳴を上げた。VTRを見終えた嵐の5人と、長瀬、高橋。櫻井が「ついにケンカもせず、ただキスするだけ」と感想を述べると、長瀬も「リアルに男と男のキスだったよね」と振り返った。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる