乃木坂46、“公式お兄ちゃん”誕生日を祝福 バナナマン設楽「誰一人としておめでとうって言わない」

 乃木坂46による冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)。5月13日放送回では「乃木坂46手作りプレゼント選手権」の模様がオンエアされた。

乃木坂46『シンクロニシティ』(TYPE-B・DVD付き)

 同企画はMCのバナナマン・日村勇紀が5月14日に46歳の誕生日を迎えることを記念し、メンバーが手作りプレゼントで祝うというもの。まずは秋元真夏が、「I♡Tシャツ」を集めている日村に「I♡日村」と書かれた手作りTシャツをプレゼント。秋元は「すっごい色々迷って、『I♡真夏』にしようと思ったんですよ。でもさすがに着てくれなそうだなと思って」と説明し、「自分の名前だったら名乗ってる感じになるし、海外とか行った時もこれ着てたら気になって『なんて読むの?』って聞かれるかもしれないじゃないですか」と続けた。

 また西野七瀬は日村の顔をプラ板に描いた手作りキーホルダーをプレゼントし、喜ぶ日村に対し「自分的にはキレイにできすぎちゃったかな……」「もうちょっとリアルに近づけたかった」と発言。鍵をよくなくすという日村は「これ鍵つけるよ」「コレならなくさないね」と言うも、バナナマン設楽統から「それごとなくすよ」と指摘された。

 一方、自身の写真集の誌面に入っていないカットに直筆サインを入れてプレゼントした白石麻衣。喜ぶ日村に、設楽は「新婚のお家に飾れば良い」と冗談を言った。さらに白石は最近ハマっているという手作り豚汁も持参し、日村が「誰が豚だコノヤロー!」と言いつつも、試食すると「スゲェうまいな」とコメント。「ゴボウとかはゴマ油で最初に炒めたり……」と白石がこだわりを語り、設楽が「神田(愛花)さんの飯とどっちがうまかった?」と日村に質問すると「同じ、同じ、同じ」とぴったり同点と説明した。

 若月佑美はiPadで描いた日村の似顔絵を手渡すと、「日村さんのイメージが丸……」と口走り、日村は「すぐ悪口になるな君たちは」と苦笑。設楽からは「誰一人として『おめでとう』って言わないね」と指摘された。樋口日奈は「モーニングコールカード」を、山下美月は手作りカレーをプレゼント。カレーを試食した日村は「カレー屋さんのカレーみたい」とベタ褒めした。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる