>  >  > 中居正広、まこみなと「双子ダンス」披露

SMAP 中居正広、まこみなと“双子ダンス”を渋々披露「俺、いくつだと思ってんだよ!」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 中居正広(SMAP)が司会を務める『ナカイの窓』(日本テレビ系)の5月11日放送回では、「ダンサーSP」が放送された。

 人気芸能人の心の中をトークと心理分析で明らかにする、同番組。中居と毎回異なるゲストMC(主にお笑い芸人)が、各テーマによって集められた芸能人とトークを繰り広げる。今回のゲストMCには近藤春菜が出演し、番組ゲストには、エグスプロージョン、工藤めぐみ、HIDEBOH、FISHBOY、まこみならダンサーが出演した。

 番組の前半では、エグスプロージョンが「芸人という肩書きはあるが、ダンスユニットです」と登場し、彼らのオリジナルのネタ「踊る授業シリーズ“本能寺の変”」を中居正広バージョンで披露。エグスプロージョンに「1人が大好き 仕事帰りにスーパーに寄ってお買い物 買うのはいつでもお惣菜のホッケ」「私服のセンスもちょっと変」「仕事よりもジャイアンツ」と歌われ、中居は「面白い。全部間違ってないネタでした」と好評価した。その後、日本タップ界の第1人者であるHIDEBOHが、映画『座頭市』のタップシーンの裏側について明かす一方、『リオデジャネイロオリンピック』の開会式に出演が決定している工藤めぐみが、派手な衣装でブラジル仕込みのサンバを披露し、スタジオを沸かせた。

 次に紹介されたまこみなは、中高生から人気を集めるきっかけとなった動画共有アプリ「MixChannel」で動画総再生数1億回を超える記録を出した「双子ダンス」について解説。グッキーの「GOOD LUCKY!!!!!」に乗せて双子ダンスを披露し「よかったら中居さんも覚えてください、一緒にやりたい」と中居にリクエスト。中居は「俺、いくつだと思ってんだよ!」と拒否するが、まこみなの2人が中居を真ん中に挟んで、泣く泣く双子ダンスに挑戦した。

      

「SMAP 中居正広、まこみなと“双子ダンス”を渋々披露「俺、いくつだと思ってんだよ!」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版