AKB48岡田奈々、規格外のウソを披露「内緒にしてたんですけど、実は宇宙外生命体で…」

 続いて、福井県出身の長久玲奈から「こっぺな女」を共通語に直すという問題が出されるが、メンバーは中々正解を出せず苦戦。ヒントとして長がこの中で一番「こっぺな女」として田野優花を指名した。これを受けた田野は「わがままな女」と自身を分析して回答するも不正解。“チーム横山”の西野未姫はこれに乗じて「うるさい女」、高橋朱里は「チビな女」“チーム小嶋”の小笠原茉由は「ブスな女」と田野への悪口を連発するも、全て不正解に終わってしまう。その後、ヒントワードとして「な」が提示され、西野が「生意気な女」と答えて正解した。

 後半では、「ご当地お祭りクイズ」と称して、映像を見てどんな祭りかを答える早押しクイズが展開された。青森県出身の横山結衣から、ウソの上手さを見極める「ホラ吹き大会」についてのクイズが出されると、番組はこの日のメンバーで同大会を実施。込山榛香、岡田奈々、小笠原茉由の3人が挑戦した。1番手の込山は「バッドボーイズの佐田さんを愛しています」というウソを、岡田は「同期にも家族にも内緒にしていたんですけど、実は宇宙外生命体で…」という規格外のホラを披露。最後に小笠原が「実は男です。全身整形していて…」というウソをついたものの、岡田が優勝して番組が終了した。

 チーム8のメンバーに初めてスポットが当たった今回の放送。次回8月6日分では、「ご当地推しクイズ 後半戦」を放送する予定だ。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる