>  > 指原莉乃、厳しい恋愛観を語る

指原莉乃、“時間厳守”の恋愛観を語る「彼氏が5分遅刻したら家族に連絡する」

関連タグ
HKT48のおでかけ!
JPOP
アイドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HKT48の指原莉乃とフットボールアワーの後藤輝基が司会を務める冠番組『HKT48のおでかけ!』(TBS系)の10月15日放送分で、「名門道場にガチ入門! 体を張った護身術に挑戦!」の模様がオンエアされた。

 同番組は、HKT48が地元ファン獲得のために福岡市やその近郊に「おでかけ」(ロケ)するというもの。メンバーには、富吉明日香、後藤泉、梅本泉、神志那結衣、松岡菜摘、栗原紗英、山下エミリーが登場した。

 番組前半、指原がHKT48メンバーの後藤泉が卒業することを後藤輝基に教え「以前から『卒業します』って報告は(受けていた)。(指原と)会わなかったら定期的にメールする唯一のメンバー」と後藤泉の人柄を紹介。続けて指原は後藤泉とのやり取りについて「『辞めるんです! 辞めるんです!』ってなっていたら『ちょっと待ちなよ』って言いますけど、本人はかなり落ち着いてた」と、彼女が冷静に卒業という選択肢を選んだことに、安心している様子だった。

 番組中盤には、「名門道場で体を張った護身術を学ぶ」企画が放送された。強盗に襲われた時の護身術として、「小手返し」を師範に習い、飲み込みの早い梅本は1度でコツを掴み、指原も「もう上手くなっちゃってるし!」と驚いた様子を見せた。おでかけMVPにはグループを卒業する後藤泉が選ばれた。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版