渡辺美里の記事一覧

(4件)

がんばれポップン・ロールの巨匠。悩める少年少女に夢をあたえ続け早十数年。彼女の歌に励まされ、幾多の困難を乗り越えてきた輩は数知れずであろう。85年、「アイム・フリー」でデビュー。翌86年リリースのシングル「マイ・レボリューション」が大ヒットを記録し、一気にスターダムを駆け上がる。その後は「恋したっていいじゃない」、「センチメンタル・カンガルー」、「サマータイム・ブルース」など、立て続けにヒットを連発、絶大なる支持を獲得していく。勇気、愛、情熱、青春、信念などのポジティヴ・キーワードをモチーフにした詞世界、小室哲哉、大江千里、岡村靖幸(!)など当代随一のポップ職人による極上のキャッチー・サウンドは、今なおエヴァー・グリーンなキラメキに満ちあふれている。なお、毎年恒例の西武球場(現西武ドーム)のコンサートはもはや夏の風物詩として広く認知されているようだ。