LOW IQ 01の記事一覧

(8件)

みんな大好き、最高にファニーな男“いっちゃん”。はっちゃけ度数120%は軽くマークするスーパーステューピッドのベーシスト&ヴォーカリストとして比類なきセンスを爆発させまくってきた彼が、遂にソロ・アーティストとして登場!
今をトキめくジャパニーズ・ハードコア・ラップ番長ZEEBRAとV.A.『MADD MAX』でコラボレーションを果たした後、99年『Master Low』でデビュー。このアルバムは、ゲストにハイ・スタンダードやブラフマンのTOSHI-LOW(LOWつながり)、バック・ドロップ・ボムのTAKA、その他もろもろを迎え制作されたメロコア・オールスター盤でもある。音楽性はというと、パンク/レゲエ/スカ/ファンク/ディスコ/ロカビリーと来るもの拒まず、相変わらず雑種性に長けているといったところ。転調を巧みに駆使して放たれるメロディックな“いっちゃん節”は聴いた者にしかわからない至福感である。——ちなみに、アーティスト名は“いっちゃん”じゃなく、“LOW-IQ-01”(または“MASTER LOW”)なのでお間違いなく。