HUSKING BEEの記事一覧

(6件)

磯部正文(ISSON)、工藤哲也(TEKKIN)、平本レオナ(LEONA)からなるハスキング・ビー。
95年に、7インチ・シングル「NOT SUPERSTITIOUS III」でシーンに登場する。当初のサウンドは、オールやディセンデンツといったグループを彷彿させる、カリフォルニア産直系のメロディが活かされたものであった。その後、ハイ・スタンダードやバック・ドロップ・ボムなどとの交流を通し、バンドとして格段にスケールアップしていく。——ツー・ビートを多用したナンバーから次第にミドル・テンポでネバリゴシな楽曲が増えていき、なかでも、情感がにじみでたメロディやISSONのエモーショナルなヴォーカルは格別な輝きを放つ。また、3ピースでありながらシャープでパワフルなステージングは圧巻そのものだ。
00年には、4人目のメンバーとして平林一哉(g)が加入、今まで以上に厚みのあるアンサンブルを聴かせてくれるようになった。01年にリリースしたシングル「Autumnal Tints」のカップリング曲「新利の風」で突如日本語詞のナンバーを披露し話題を集め、以後日本語詞の楽曲が増えてゆきよりたくさんのファンを獲得、日本を代表するエモコア/メロコア・バンドとして確固たる地位を築いていった。2005年に解散。2012年にメンバーの入れ替えを伴いながら再結成された。
オフィシャルサイト