ARPの記事一覧

(5件)

楽曲を制作していた濱田貴司(compose & arrange)が、ヴォーカリストを探していて知人の紹介で大宮あん朱(lyrics&vo)と出会い結成。ユニット名は、インターネット用語“address resolution protocol”(IPアドレスからMACアドレスを知るためのプロトコル)の略で、“みんなつながっているはずなのに、どこにいるかわからない”それを手助けする音楽でありたい、という意味がこめられている。
98年のユニット結成後、数多くのライヴに出演し着実に動員を増やしてゆき、「arpのライヴでは、必ず泣く女性がいる」という伝説を生んだ。03年デビュー・シングル「Reborn/桜」をリリース、大宮の感受性豊かな詞と伸びやかなヴォーカル、濱田の繊細なサウンドが注目を集めた。05年には「キラリ」が映画『いぬのえいが』主題歌に選ばれるなど、彼らの誠実な音作りは着実にファンを増やしている。

ARP、DA PUMP KENZOが振り付け担当した「Burn it up」MV公開

ARP、DA PUMP KENZOが振り付け担当した「Burn it up」MV公開

ARPの”お義父さん”、ユークス・内田明理に聞く「生身のタレントにはできないライブ体験」の裏側

ARPの”お義父さん”、ユークス・内田明理に聞く「生身のタレントにはできないライブ体験」の裏側

「ARP」が手元で踊り出すーー次世代型ARマーカーがアニメイトで発売決定

「ARP」が手元で踊り出すーー次世代型ARマーカーがアニメイトで発売決定

会えるARボーカル&ダンスグループ「ARP」、地上波レギュラー番組放送決定!

会えるARボーカル&ダンスグループ「ARP」、地上波レギュラー番組放送決定!

ARを活用した現代の人形浄瑠璃? ARダンスボーカルグループ「ARP」の新しさ

ARを活用した現代の人形浄瑠璃? ARダンスボーカルグループ「ARP」の新しさ

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版