クレイジーケンバンドの記事一覧

(12件)

ハマの至宝。元クールスの横山剣率いる男気ソウル・ミュージック軍団、クレイジーケンバンド。
コクの深い楽曲、および濃厚なライヴ・パフォーマンスで、「重度の音楽マニア」と「アメ車大好き不良中年」を中心に熱狂的な支持を集めている彼らは、1997年の春頃、横浜本牧の伝説的スポット「イタリアンガーデン」で誕生。元々はJB'Sマナーのファンキー・グループ「CK'S」を発展させる形で誕生したバンドだったが以来、ジャズ/ボサ・ノヴァ/ラテン/ファンク/フリー・ソウル/ソフト・ロック/R&R/R&B……などのスタイリッシュ・フレイヴァーとドメスティックな歌謡テイストを奇跡的に交配させた音世界を展開。
強烈にして無比、圧倒的な存在感を放ち、2002年にリリースされたアルバム『グランツーリズモ』で、日本の歌謡要素とJ-popが同居した独自の懐かしさと新しさが大きく注目される。またこの年に発表されたシングル「タイガー&ドラゴン」は2005年に曲をモデルにしたドラマ化に伴い、のちに再リリースされ大ヒットを記録した。
2005年の『SOUL PUNCH』以降、全てのアルバムをベストテンに送り込み、2008年には通算10枚目のアルバム『ZERO』をリリースし、CKB史上最高位の5位にランクされるなどコンスタントな人気を獲得している。
2009年、結成12年目にしてユニバーサルミュージックと契約しメジャーデビュー。7月にメジャー第一弾シングル「ガールフレンド」をリリース。さらにダブルジョイ・インターナショナルというレーベルをユニバーサルミュージック内に設立し、ますます精力的に活動していく。

ホットスタッフ、40周年記念イベント第3弾開催 凛として時雨×オーラル、CKB×Suchmos

ホットスタッフ、40周年記念イベント第3弾開催 凛として時雨×オーラル、CKB×Suchmos

クレイジーケンバンドの豊かで奥深い音楽世界を堪能 20年の軌跡辿ったスペシャルなライブ振り返る

クレイジーケンバンドの豊かで奥深い音楽世界を堪能 20年の軌跡辿ったスペシャルなライブ振り返る

リトグリ、CKB、赤西仁、ミセス、家入レオ……あえて真夏に浴びたいソウルフルなボーカル

リトグリ、CKB、赤西仁、ミセス、家入レオ……あえて真夏に浴びたいソウルフルなボーカル

シシド・カフカ、横山剣とのデュエット曲「羽田ブルース」MV公開 ロングヘアーを50cm断髪

シシド・カフカ、横山剣とのデュエット曲「羽田ブルース」MV公開 ロングヘアーを50cm断髪

山下達郎、CKB、SHISHAMO、ラブサマちゃん、ココロオークション…2017年夏どう盛り上げる?

山下達郎、CKB、SHISHAMO、ラブサマちゃん、ココロオークション…2017年夏どう盛り上げる?

ceroが提示する、音楽と音楽の間にある見えない“流れ” 主催イベント『Traffic』レポート

ceroが提示する、音楽と音楽の間にある見えない“流れ” 主催イベント『Traffic』レポート

須永辰緒がDJ30周年記念パーティーを開催 クレイジーケンバンド、EGO-WRAPPINら50組が出演

須永辰緒がDJ30周年記念パーティーを開催 クレイジーケンバンド、EGO-WRAPPINら50組が出演

亀田誠治と横山剣が明かす、サビに欠かせない3要素とは 亀田「音の高低差がドラマを生む」

亀田誠治と横山剣が明かす、サビに欠かせない3要素とは 亀田「音の高低差がドラマを生む」

亀田誠治と横山剣が語る、メロディの「トドメ」とは? 和田アキ子の名曲に込められた仕掛けを分析

亀田誠治と横山剣が語る、メロディの「トドメ」とは? 和田アキ子の名曲に込められた仕掛けを分析

『龍が如く』新作にONE OK ROCKが楽曲提供 極道ダンディズムの世界に新風吹くか 

『龍が如く』新作にONE OK ROCKが楽曲提供 極道ダンディズムの世界に新風吹くか 

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版