『THE BATMAN-ザ・バットマン-』特別予告公開 ブルース・ウェインの“嘘”が暴かれる?

『THE BATMAN』特別予告

 3月11日に劇場公開されるDC映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』の特別予告が公開された。

 本作は、クリストファー・ノーラン監督による『ダ ークナイト』トリロジー以来となるバットマンの単独映画。知能犯リドラーが社会に蔓延した“嘘”を暴いていく物語で、最後の標的は、若き日の青年ブルース。彼の“嘘”が暴かれ、本性が狂気に変貌していく姿が描かれる。

 ブルース・ウェインを演じるのは、『ハリー・ポッター』シリーズや『トワイライト』シリーズ、『TENET テネット』などのロバート・パティンソン。未熟で、善と悪の間で揺らぐ人間味あふれるバットマンに挑む。監督・脚本を務めるのは、『クローバーフィールド/HAKAISHA』や『猿の惑星:新世紀』『猿の惑星:聖戦記』のマット・リーヴス。

『THE BATMAN-ザ・バットマン-』特別予告(世界の嘘編)

 特別予告では、青年ブルース・ウェインが最狂の知能犯リドラーが仕掛ける“謎解き”を追ううちに、次第に翻弄され、“嘘”に隠された真実が暴かれていくさまが描かれていく。

 「ご両親は慈善家だったのに、あなたは何もしてない」。そう冷たい言葉を放たれ、両親が築き上げた成功の残像に追いかけられ、嫌気が指しているブルース。そして、史上最狂の知能犯リドラーが登場し、激しいカーアクションシーンが続く。被害者とウェイン家との繋がりは何を示すのか。また、「仲間にならない?」と話を持ち掛ける謎の美女セリーナの姿も。バットマンに近づく彼女の目的とは。さらには、ブルースが側近アルフレッドに「これまでずっと俺に嘘を……?」と迫るシーンも。ウェイン家の一員として生きてきたブルースの信念が揺らぎ始める姿を見ることができる。そのミステリアスな表情の裏に隠された彼の本性とは。社会の“嘘”を暴こうとするリドラーが放つ「お前もその一部だ」という言葉と、新たに仕掛けられた“謎解き”の真の意味とは。犯罪者を力でねじ伏せる“バットマン”になろうとする一方で、リドラーが次々に仕掛ける“謎解き”に翻弄されながら、夜の闇の中で敵や警察に追われ、怒り、憎み、激しい戦いの中に身を投じていくブルース・ウェイン。張り詰めた緊張感のなか展開するアクションシーンも確認できる。

■公開情報
『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
3月11日(金)劇場公開
監督:マット・リーヴス
脚本:マット・リーヴス、マットソン・トムリン
出演:ロバート・パティンソン、コリン・ファレル、ポール・ダノ、ゾーイ・クラヴィッツ、ジョン・タトゥーロ、アンディ・サーキス、ジェフリー・ライトほか
配給:ワーナー・ブラザース
(c)2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (c)DC
公式サイト:thebatman-movie.jp



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる