ラウールと吉川愛がすれ違う 『ハニーレモンソーダ』新場面写真公開

『ハニレモ』ラウールと吉川愛に一体何が

 Snow Manのラウール主演映画『ハニーレモンソーダ』の新場面写真が公開された。

 本作は、村田真優による、集英社『りぼん』で連載中の累計発行部数700万部突破の同名少女コミックを実写映画化したラブストーリー。映画単独初主演のラウールが主人公・三浦界を演じ、吉川愛がヒロインの石森羽花役を担当。さらに、堀田真由、濱田龍臣、坂東龍汰、岡本夏美らが個性溢れる同級生を演じる。

 中学生時代に“石”と呼ばれいじめられていた経験を持つ本作のヒロイン・石森羽花は、内向的な性格を変えるため、自由な校風の八美津高校への入学を決める。そこで出会ったのは、クールで自由奔放、基本塩対応なのに学校中の人気者・三浦界。レモン色の髪がトレードマークの彼は、間違えて羽花にレモンソーダをかけてしまったことをきっかけに、自らを“石森係”と名乗り、変わりたいと願う羽花の世話を焼くように。彼のおかげもあり、羽花は親友もでき、思い描いていたキラキラした学校生活を送り始める。

 公開された場面写真では、界を探して屋上までやって来た羽花に対し、「もうお前、あんま俺の心に入ってくんな」と界が突き放すシーンが捉えられている。中学時代にいじめられていて内気な性格だった自分を「石森係」として気にかけてくれた界は羽花にとってはヒーローのような存在。そのように羽花に崇められながらも、実は彼女に言えない大きな秘密を抱えていることにどんどん苦しくなっていく界。そして、そんな彼をなんとか理解しようともがく羽花。2人のすれ違いが切り取られている。

■公開情報
『ハニーレモンソーダ』
7月9日(金)全国ロードショー
出演:ラウール(Snow Man)、吉川愛、堀田真由、濱田龍臣、坂東龍汰、岡本夏美ほか
原作:『ハニーレモンソーダ』村田真優(集英社『りぼん』連載)
監督:神徳幸治
脚本:吉川菜美
主題歌:「HELLO HELLO」Snow Man(avex trax)
企画・配給:松竹
制作:オフィスクレッシェンド
(c)2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (c)村田真優/集英社

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる