どきどきキャンプ 岸学、『24 JAPAN』本編に登場 ジャック・バウアーのモノマネは一時封印

どきどきキャンプ 岸学、『24 JAPAN』本編に登場 ジャック・バウアーのモノマネは一時封印

 毎週金曜にテレビ朝日系で放送されているドラマ『24 JAPAN』。12月4日放送の第9話に、どきどきキャンプの岸学が出演することが決定した。

 本作は、アメリカ連邦機関CTU(テロ対策ユニット)の捜査官ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)が、凶悪なテロ事件と戦う姿を描いた米国ドラマ『24-TWENTY FOUR-』をテレビ朝日が20世紀FOX社と組んでリメイクするもの。“米国史上初のアフリカ系アメリカ人大統領”が誕生するまでの24時間を描写したオリジナル版のシーズン1をベースに、“日本初の女性総理”が誕生するまでの24時間を描く。唐沢寿明が日本版ジャック・バウアー=獅堂現馬を演じ、仲間由紀恵が日本初の女性総理候補・朝倉麗役を務める。

 岸は、本家ジャック・バウアーのモノマネで一世を風靡したお笑い芸人。本作に関しても、放送スタート前からジャック・バウアーになりきって、制作発表記者会見やテレビ朝日YouTube公式チャンネルで配信された数々の特別動画に出演していた。

 岸は現在、ABEMAやTELASAで公開されている配信オリジナルストーリーにもたびたび出演。日本初の女性総理候補・朝倉麗の暗殺計画に関与し、現馬の娘・美有と妻・六花の誘拐も指示した謎の男・神林の手下・岸本役を演じている。

 第9話では、麗の暗殺計画をなんとか阻止し、麗の命を救った現馬が“暗殺実行犯”と間違われ、捕らえられてしまうことに。決死の逃亡を図る現馬、次なる手を考えようと躍起になる神林、そしてそれぞれ徹底的に追い詰められていく美有&六花とに加え、CTUの内通者・明智菫と、物語が早くも大きな転換期を迎える。

■放送情報
『24 JAPAN』
テレビ朝日系にて、毎週金曜23:15〜放送
※一部地域を除く(全24話)
出演:唐沢寿明、仲間由紀恵、木村多江、桜田ひより、筒井道隆、今井悠貴、森マリア、栗山千明、池内博之、朝倉あき、村上弘明、片瀬那奈、高橋和也、前川泰之、上杉柊平、犬飼貴丈、柳美稀、神尾佑、でんでん、水野久美、櫻井淳子、内村遥、天野慶久、時任勇気、佐野史郎
日本語版脚本:長坂秀佳
日本語版脚本協力:山浦雅大
音楽:奈良悠樹
チーフプロデューサー: 五十嵐文郎(テレビ朝日)
プロデューサー:船津浩一(テレビ朝日)、神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、下山潤(トータルメディアコミュニケーション)
協力プロデューサー:藤本一彦(テレビ朝日)
監督:鈴木浩介、木内健人、日暮謙、大塚徹
原作:Based on the U.S. Series “24” Created by JOEL SURNOW & ROBERT COCHRAN (c)2020 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
制作協力:トータルメディアコミュニケーション
制作:テレビ朝日
(c)テレビ朝日

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる