松たか子が「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を歌う 『アナと雪の女王2』MV公開

松たか子が「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を歌う 『アナと雪の女王2』MV公開

 11月22日より公開される『アナと雪の女王2』より、松たか子が歌う「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」のMVが公開された。

 本作は、興行収入約255億円、観客動員約2000万人という数字で、日本の歴代興行収入第3位を記録した『アナと雪の女王』の続編。アレンデール王国を治めるエルサとアナの姉妹は、深い絆で結ばれ、幸せな日々を過ごしていた。だが、エルサにしか聞こえない不思議な“歌声”によって、姉妹は未知なる世界へと導かれる。それは、エルサの“魔法の力”の秘密を解き明かす、驚くべき旅の始まりだった。

『アナと雪の女王2』「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」MV 60秒

 公開されたMVでは、本編の映像にあわせ、イディナ・メンゼルが歌う、英語版のメイン楽曲「イントゥ・ジ・アンノウン」を、前作に引き続きエルサの日本版声優を務める、松たか子が歌い上げる。「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」は、エルサだけにしか聞こえない“不思議な歌声”をきっかけに、前作で“ありのまま”の自分を受け入れたエルサが、再び自身の“力”と向き合い、迷いを感じながらもまだ見ぬ“未知なる世界へ”と踏み出そうとする彼女の想いが溢れた曲。エルサが自身の力の謎を解き明かすキッカケとなるこの曲は、”物語のはじまり”を告げる重要なシーンに用いられている。

 なぜ自分だけ特別な力を持っているのか、なぜ自分だけ周りと違うのかという疑問を抱き、幸せな日々を送りながらも、この“力”のせいで、どこかで“このままではいられない”と感じ、その謎を解き明かすために新たな世界へ進むことを選択するエルサ。大事なエルサとの幸せな生活を壊したくないと願い、彼女のことを守るためエルサと共に旅に出ることを決意したアナ。それぞれが不安や希望を抱きながら、”心のままに“未知の世界へ一歩踏み出した2人の新たな選択によって、冒険が繰り広げられる。

■公開情報
『アナと雪の女王2』
11月22日(金)全国公開
監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
声の出演:クリステン・ベル、イディナ・メンゼル
日本語吹替版:松たか子(エルサ)、神田沙也加(アナ)、武内駿輔(オラフ)、原慎一郎(クリストフ)
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2019 Disney. All Rights Reserved.
公式サイト:https://www.disney.co.jp/movie/anayuki2.html

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ