堀未央奈×山戸結希が語る、『ホットギミック』にかける思い 堀「自分の中で何かが変わった」

堀未央奈×山戸結希が語る、『ホットギミック』にかける思い 堀「自分の中で何かが変わった」

山戸「堀さんの“繊細な力強さ”をスクリーンに映したかった」

ーー山戸監督は撮影を通して、堀さんにどのような印象を抱きましたか?

山戸:メデイアを通じて見る華やかな姿ももちろん素敵だなと思っていましたし、カメラを通してだと映り得ないような、もっと繊細なものを堀さんに感じていました。言葉は少しおかしくなってしまいますが、それは“繊細な力強さ”と言えるかもしれません。最初にお会いした時に感じた、その“繊細な力強さ”を、カメラを通じてスクリーンに映すことが大切だろうと思っていたんです。実際、そのベクトルが強化されて、想像以上に素晴らしい形で、堀さんが作品に映り込んでいるという確信があります。

堀:ありがとうございます。私自身、大きなスクリーンで完成した作品を観て、そのまま全身に入ってくるような感覚がありました。演じているのは間違いなく自分なんですが、まったく自分ではないような……。本当に初ちゃんとして映画の中に生きられた気がしました。それは山戸監督とスタッフとキャストの皆さんのおかげなので、すごく嬉しかったです。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

ーー確かにこれまでに見たことのないような堀さんの一面が見れた気がしました。

堀:私自身もその実感はあるんです。普段はメイクもバッチリして、キラキラの衣装を着てアイドル活動をしていますけど、今回はすっぴんに近い状態で、衣装も派手ではないものを着ているので、見た目的に大きく違うと思います。それに加えて、中身的にも、今まではあまり表に出さないようにしていた負の感情や、見せたくない自分、伝えたいけど伝えたくない言葉など、自分の中で隠していたいろんなことが『ホットギミック ガールミーツボーイ』では爆発しています。自分が爆発させないと、観ていただく人に何も届かずに終わってしまうし、寄り添って演じてくださったキャストさんや支えてくださったスタッフさんに対してもそんなんじゃ自分はダメだという覚悟が常にあったので、全部さらけ出しました。まったく違う自分というよりかは、本当の自分を、初ちゃんや山戸監督に引っ張り出してもらったんだと思います。

ーー山戸監督にとっては、この『ホットギミック ガールミーツボーイ』はどのような作品になりましたか?

山戸:ティーンムービーを撮らせていただく限り、必ず表現しなければいけないことがあると考えていますので、基本的な部分は変わりません。ただ、キャストさんやスタッフさんとその精度を高めてゆけたらという思いのもと、作品ごとに様々な試みをしてきた中で、20代の終わりにこうやって『ホットギミック ガールミーツボーイ』を紡ぎ出せたという実感がありますね。自分の内面では、一貫しつつも、よりよくなるように努力している気持ちではおり、おひとりおひとり、皆さんが重要な役割を駆け抜けてくれました。

堀:他のキャストさんもみんな口を揃えて言っていたのが、山戸監督にはものすごく優しさがあって、常に手を差し伸べてくれるということでした。なので、心強くて信頼もできるんです。そのおかげで、お芝居もできたし、自分の中で何かが変わっていくのをひしひしと感じることができました。私はそれがすごく嬉しかったんです。私にとっては何もかもが初めての体験だったので、そういう感情になるのも初めてだったんですけど、今後またお芝居をさせていただく機会があったら、その時にまた「山戸監督はこういう形で撮ってくださっていたんだな」と気付けると思うので、それがまた大きな楽しみでもあります。

(取材・文=宮川翔/写真=伊藤惇)

■公開情報
『ホットギミック ガールミーツボーイ』
全国公開中
出演:堀未央奈、清水尋也、板垣瑞生、間宮祥太朗、桜田ひより、上村海成、吉川愛、志磨遼平、黒沢あすか、高橋和也、反町隆史、吉岡里帆
原作:相原実貴『ホットギミック』(小学館『ベツコミ フラワーコミックス』刊)
監督・脚本:山戸結希
配給:東映
(c)相原実貴・小学館/2019「ホットギミック」製作委員会
公式サイト:http://www.hotgimmick-movie.com/
公式Twitter:https://mobile.twitter.com/hotgimmick0628
公式Instagram:https://www.instagram.com/hotgimmick_official/

▼堀未央奈 チェキプレゼント▼

堀未央奈のサイン入りチェキを2名様にプレゼント。応募要項は以下のとおり。

【応募方法】
リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンド映画部の公式TwitterアカウントよりDMをお送りさせていただきます。

※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※複数のお申し込みが発覚した場合、ご応募は無効とさせていただく場合がございます。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<応募締切>
7月5日(金)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ