>  >  > 『噓八百』続編、追加キャストに山田裕貴ら

山田裕貴、加藤雅也らが新たに参加 中井貴一×佐々木蔵之介『噓八百』続編、追加キャスト発表

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 中井貴一と佐々木蔵之介がW主演を務めるお宝コメディ『嘘八百』続編の追加キャストが発表された。

 茶の湯の聖地・大阪堺を舞台に、大物狙いで空振りばかりの目利き古物商・小池則夫(中井貴一)と、腕は立つのに落ちぶれくすぶっていた陶芸家・野田佐輔(佐々木蔵之介)がタッグを組み、家族や大御所鑑定士、文化庁をも巻き込み幻の利休の茶器で一攫千金を狙う物語が描かれた前作。今回の続編では、再会した則夫と佐輔が、数知れぬお宝が眠る古都・京都と堺を股にかけ、利休の茶の湯を継承し「天下一」と称された武将茶人“古田織部”の幻の茶器を巡って、再びタッグを組む。2人を惑わすマドンナ役で新たに広末涼子が出演する。

 前作に続き、武正晴監督と脚本家の今井雅子×足立紳がチームを組む。今回も、今井と足立がオリジナル脚本で描く作品となる。

 前作に続き、佐輔の妻・康子役の友近、則夫の娘・いまり役の森川葵、佐輔と康子の息子・誠治役の前野朋哉、さらに則夫と佐輔に協力する飲み屋「土竜」チームの坂田利夫、木下ほうか、宇野祥平、学芸員役の塚地武雅、文化庁の役人役の桂雀々ら個性豊かなキャスト陣が再結集。

 そして、今作から新たに参加するのは、現在放送中のNHK朝ドラ『まんぷく』にも出演する加藤雅也、数々の映画やドラマで存在感を見せる竜雷太、次期朝ドラ『なつぞら』への出演も決まった山田裕貴、さらに、吹越満、坂田聡、冨手麻妙、山田雅人、国広富之らが招集された。

■公開情報
『嘘八百』
2020年1月、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開
監督:武正晴
脚本:今井雅子 足立紳
出演:中井貴一、佐々木蔵之介、広末涼子、友近、森川葵、前野朋哉、坂田利夫、木下ほうか、宇野祥平、塚地武雅、桂雀々、加藤雅也、竜雷太、山田裕貴、吹越満、坂田聡、冨手麻妙、山田雅人、国広富之
配給:ギャガ
(c)2020「嘘八百」製作委員会

「山田裕貴、加藤雅也らが新たに参加 中井貴一×佐々木蔵之介『噓八百』続編、追加キャスト発表」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版