>  >  > 『フロントランナー』予告編&ポスター

ヒュー・ジャックマンが天才政治家に ジェイソン・ライトマン『フロントランナー』来年2月公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 映画『The Front Runner(原題)』が、『フロントランナー』の邦題で2019年2月1日よりTOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国公開されることが決定。あわせて、ポスターと予告編が公開された。

 本作は、『グレイテスト・ショーマン』のヒュー・ジャックマン主演最新作。『マイレージ、マイライフ』でアカデミー監督賞と脚本賞にノミネートされたジェイソン・ライトマンが監督を務める。

 1988年、米国大統領選挙で、コロラド州選出のゲイリー・ハート(ヒュー・ジャックマン)は、史上最年少にして最有力候補“フロントランナー”に躍り出る。知性とカリスマ性を兼ね備えた彼は、ジョン・F・ケネディの再来として大衆に愛され、当選は確実視されていた。しかし、マイアミ・ヘラルド紙の記者が掴んだ“ある疑惑”が一斉に報じられると事態は一変。 勝利を目前にして、ハートの築き上げた輝ける未来は一気呵成に崩れ去り、一つの決断を下す時が訪れる。あの日、一体何が起きたのか。選挙キャンペーンスタッフ、報道の信念をもったジャーナリスト、特ダネが欲しい記者、ハートの妻と娘……それぞれの視点でアメリカ史上最大のスキャンダルを描く。

『フロントランナー』予告編

 今回公開された予告編では、大統領選挙で当選確実とされていた、ジャックマン演じるゲイリー・ハートが突然、失脚する様子と共に、「たった一つの報道が、たった一つの人生を消し去った」という意味深なコピーが映し出される。共演には、『死霊館』シリーズのヴェラ・ファーミガ、『セッション』のJ・K・シモンズ、『スパイダーマン2』のアルフレッド・モリーナらが名を連ねている。

■公開情報
『フロントランナー』
2019年2月1日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開
監督:ジェイソン・ライトマン
脚本:マット・バイ、ジェイ・カーソン、ジェイソン・ライトマン
出演:ヒュー・ジャックマン、ヴェラ・ファーミガ、J・K・シモンズ、アルフレッド・モリーナ
原題:The Front Runner
原作:『All The Truth Is Out』マット・バイ
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト:http://www.frontrunner-movie.jp

「ヒュー・ジャックマンが天才政治家に ジェイソン・ライトマン『フロントランナー』来年2月公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版