>  >  > 西畑大吾のマルチな演技力

“昔の人”役だけじゃない 関西ジャニーズJr. 西畑大吾、今どき大学生も好演するマルチな演技力

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 関西ジャニーズJr.の西畑大吾といえば、俳優として大活躍を見せているジャニーズJr.だ。まだデビューしていないにも関わらず、数々の映画やドラマに出演し、圧巻の演技を披露してきた。そんな西畑が、ついにゴールデンの連続テレビドラマにレギュラー出演する。

 西畑が出演しているのは、毎週火曜日21時から放送されている『僕らは奇跡でできている』(カンテレ・フジテレビ系)。 高橋一生が民放のゴールデンプライム帯の連続ドラマで初主演を果たすことで、注目を集めている。高橋が演じるのは、動物行動学を教える大学講師・相河一輝。相河は大好きな生き物のことや、気になることを考え始めると周りに目もくれず没頭してしまう性格。そのため変わり者扱いをされているが、相河の常識や固定観念にとらわれない言動に、周囲の人々は価値観を大きく揺さぶられ、好きなことに夢中になっていた頃の気持ちを思い出す。

 そして西畑が演じるのは、相河の教え子の1人・新庄龍太郎だ。群馬県から上京した新庄は、天然の愛されキャラ。人生に目標があるわけでもなく、大学は遊ぶ場所という認識で毎日過ごしているが、実はあるコンプレックスを抱えている。まだ新庄にフォーカスされた回が放送されていないため、今のところ未知数な存在だが、西畑の演技に注目が集まる。

 西畑は過去2回、NHKの連続テレビ小説に出演した経験がある。『ごちそうさん』(NHK総合)では、杏演じる主人公・め以子の次男の学生時代を熱演し、「本当の親子みたい」と好評だった。実は、この『ごちそうさん』が西畑にとって初ドラマ出演。今見返しても、初出演とは到底思えない堂々たる演技である。

      

「“昔の人”役だけじゃない 関西ジャニーズJr. 西畑大吾、今どき大学生も好演するマルチな演技力」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版