>  >  > 『アイ・フィール・プリティ!』予告編

声がコンプレックスなミシェル・ウィリアムズの姿も 『アイ・フィール・プリティ!』予告編

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月28日公開の映画『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』の予告編が公開された。

 自分に自信が持てず、悶々とした毎日を過ごすOLのレネーが、絶世の美女に変身と錯覚する本作。最初は冴えないぽっちゃり女子だったレネーが、自信を得ることでどんどん魅力的になっていく姿が描かれる。

 そんなあり得ないハプニングに巻き込まれた主人公レネーを演じるのは、人気コメディエンヌのエイミー・シューマー。脚本も担当した主演作『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』ではゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネート。「そのままの自分の体型が好き」と公言し、雑誌『VOGUE』の表紙を飾るなど、等身大の親しみ易さで人気を誇る。

『アイ・フィール・プリティ!』予告編

 公開された映像では、レネーの勘違いが引き起こすポジティブぶりが満載となっている。男性がドアを開ければ「美しい自分のために開けてくれた!」と思い込み、クリーニング店で受付番号を聞かれれば「わたしの電話番号を聞いてるのね? 遠慮しないで~!」と大はしゃぎ。また、「美しい自分が地下で働いているのはもったいない!」と憧れの受付嬢のポジションに自分を売り込んでチャンスを掴むさまが映し出されている。

 映像にはミシェル・ウィリアムズも登場。レネーの憧れの上司エイヴリーを“甲高く裏返る声”を作り込んで演じ、切実なコンプレックスを打ち明けるシーンも捉えられている。その他、ナオミ・キャンベルやエミリー・ラタコウスキ、また『VOGUE』史上最高齢73歳のカバーガールとなったローレン・ハットンの姿も。『VOGUE』のカバーガール経験者の5人の姿が確認できる。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』
12月28日(金)新宿ピカデリーほか全国ロードショー
監督:マーク・シルヴァースタイン&アビー・コーン
出演:エイミー・シューマー、ミシェル・ウィリアムズ、エミリー・ラタコウスキー、ナオミ・キャンベル
提供:REGENTS/VAP
配給・宣伝:REGENTS
2018年/アメリカ/英語/原題:I Feel Pretty
(c)2018 TBV PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト:http://ifeelpretty.jp

「声がコンプレックスなミシェル・ウィリアムズの姿も 『アイ・フィール・プリティ!』予告編」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版