>  >  > 『止められるか、俺たちを』予告編

門脇麦、海辺を疾走し「若松孝二に殺される!」と叫ぶ 『止められるか、俺たちを』予告編

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月13日公開の映画『止められるか、俺たちを』の予告編が公開された。

 本作は、1969年、“若松プロダクション”の門を叩いた少女の目を通して、若松孝二とともに映画、政治、青春が駆け抜けていった一瞬の時を描いた物語。門脇麦が若松プロダクション助監督・吉積めぐみ役で主演を務め、若松組常連の井浦新が若松孝二に扮する。音楽は若松とも交流があり、若松映画をこよなく愛する曽我部恵一が担当。主題歌「なんだっけ?」を書き下ろした。

『止められるか、俺たちを』予告編

 公開された予告編では、助監督として若松プロの門をくぐった門脇演じる吉積が、仕事に奔走する姿などが切り取られている。また、主題歌担当の曽我部をはじめ、リリー・フランキー、崔洋一からコメントも寄せられた。

コメント一覧

曽我部恵一

思いがけない形で若松孝二と再会した。ぼくが影響を受けてきたのは若松映画そのものだけではなく、若松監督の物作りの姿勢だったんだと今回再確認した。当初はあえて客観的に音楽をつけようと思っていたけれど、いつのまにか若松宇宙の中に取り込まれて、夢中で作曲していたんだ。

リリー・フランキー/イラストレーター

僕にとっての、最高の青春映画の答え合わせ。

崔洋一/映画監督

なんと、滑稽で、バカで、クズで、最低の奴ら……そして、世界で一番哀しい者たちよ、俺は君たちを誇りに思う。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『止められるか、俺たちを』
10月13日(土)テアトル新宿ほか全国順次公開
出演:門脇麦、井浦新、山本浩司、岡部尚、大西信満、タモト清嵐、毎熊克哉、伊島空、外山将平、藤原季節、上川周作、中澤梓佐、満島真之介、渋川清彦、音尾琢真、高岡蒼佑、高良健吾、寺島しのぶ、奥田瑛二
監督:白石和彌
製作:尾﨑宗子
プロデューサー:大日方教史、大友麻子 
脚本:井上淳一
音楽:曽我部恵一
製作:若松プロダクション、スコーレ、ハイクロスシネマトグラフィ
配給:スコーレ
(c)2018若松プロダクション
公式サイト:www.tomeore.com

「門脇麦、海辺を疾走し「若松孝二に殺される!」と叫ぶ 『止められるか、俺たちを』予告編」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版