>  >  > 『消された女』BD&DVD発売へ

精神病院に監禁された女性の姿を描く 韓国映画『消された女』BD&DVD6月発売

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 韓国映画『消された女』のBlu-ray&DVDが、6月6日に発売されることが決定した。

 本作は、精神保健法第24条を悪用し、財産や個人の利益のために、合法的に健康な人(親族)を誘拐し、精神病院に強制入院させるという、韓国で実際に起きていた事件をモチーフに作られたクライム映画。理由も分からないまま突如精神病院に監禁された女カン・スアが、強制的な薬物投与や無慈悲な暴力などを受け続ける模様を描く。

 国民的アイドルGODや東方神起、神話のPVを制作し映像の魔術師とも呼ばれるイ・チョルハ監督が手がけた本作。ある日突然精神病院に強制入院される主人公を演じたカン・イェウォンは、本作で大鐘賞主演女優賞にノミネート。事件の謎を追うジャーナリストを演じたイ・サンユンは、本格的な映画は初出演ながら大鐘賞と青龍映画賞で新人男優賞にノミネートされた。

■発売情報
『消された女』
6月6日(水)Blu-ray&DVD発売

<Blu-ray>
価格:¥4,800+税
本編約91分+映像特典
オリジナル韓国語(ドルビーTrue HD/5.1ch)
本編日本語字幕/1080.High-Def(スコープサイズ)/カラー

<DVD>
価格:¥3,800+税
本編約91分+映像特典/1層
オリジナル(ドルビーデジタル/5.1chサラウンド)
本編日本語字幕/スコープサイズ/カラー

<Blu-ray&DVD共通映像特典>
劇場予告編

監督:イ・チョルハ
出演:カン・イェウォン、イ・サンユン、チェ・ジノ
発売・販売元:キングレコード株式会社
※ジャケットデザインは予告なく変更になる場合あり。
(c)2016 OAL,ALL RIGHTS RESERVED

「精神病院に監禁された女性の姿を描く 韓国映画『消された女』BD&DVD6月発売」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版