本国フィンランドで大ヒット『オンネリとアンネリのおうち』6月9日公開 予告編&ポスターも

 フィンランドの児童文学を映画化した『オンネリとアンネリのおうち』の公開日が6月9日に決定し、ポスタービジュアルと予告編が公開された。

 

 本作は、フィンランドで長く愛され続けるマリヤッタ・クレンニエミ原作の『オンネリとアンネリ』シリーズを、映画化したもの。本国では3週連続1位に輝き、その後シリーズ化された3作品はのべ100万人を動員し、国民の5人に1人が観る大ヒットを記録。フィンランド・アカデミー賞にて衣裳デザイン賞を受賞、録音賞にノミネートされた。監督・脚本は『星の見える家で』のサーラ・カンテル。『旅人は夢を奏でる』のサミ・ケスキ=ヴァハラも脚本に参加している。

 公開されたポスタービジュアルは、オンネリとアンネリが仲良く2人でハンモックに寝そべる姿が、鮮やかな色彩とともに捉えられている。

『オンネリとアンネリのおうち』予告編

 一方の予告編には、2人組の女の子・オンネリとアンネリの仲睦まじい姿が。お揃いの洋服、少し変わったご近所さんたち、黄金の卵を産む鶏、鳴き声を出す不思議な風見鶏など独特の世界観に囲まれて、2人だけの生活が始まる模様が垣間見える。

■公開情報
『オンネリとアンネリのおうち』
6月9日(土)より、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開 
原作:『オンネリとアンネリのおうち』マリヤッタ・クレンニエミ(福⾳館書店)
監督・脚本:サーラ・カンテル
脚本:サミ・ケスキ=ヴァハラ
製作:テーア・フーテア、サリ・レンピアイネン
撮影:マリタ・ヘルフォルス
⾐装:アウリ・トゥルティアイネン
⾳楽:アンナ・マリ・カハラ
編集:アンネ・ラカネン
出演:アーヴァ・メリカント、リリャ・レフト、エイヤ・アフヴォ、ヤッコ・サアリルアマ、ヨハンナ・アフ・シュルテン、エリナ・クニヒティラ、キティ・コッコネン
配給:アット エンタテインメント
2014年/フィンランド/フィンランド語/80分
(c)Zodiak Finland Oy 2014. All rights reserved.
公式サイト:www.onnelianneli.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる