>  >  > ホン・サンス『夜の浜辺でひとり』公開決定

ホン・サンス×キム・ミニ ベルリン映画祭主演女優賞受賞作『夜の浜辺でひとり』初夏公開決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホン・サンス監督作『On The Beach At Night Alone(原題)』が、『夜の浜辺でひとり』の邦題で初夏に公開されることが決定。あわせてポスタービジュアルが公開された。

 本作は、ハンブルクとカンヌンという2つの海岸都市が舞台の人間ドラマ。不倫スキャンダルにより、キャリアを捨て異国に逃げてきたヨンヒは、訪ねてくると言ったまま姿を見せない恋人を待ちながら、自分の真意が分からずに、後悔と欲望を引きずっていた。月日は流れ、韓国へ戻ったヨンヒは、旧友たちと再会したことで女優復帰を考え始める。そしてひとり江陵の浜辺を訪れ、意外な方法で自分の心に向き合うことになる。

 主人公ヨンヒを演じたのは、本作と同じく初夏公開の『それから』でも主演を務めているキム・ミニ。本作での演技によって、キム・ミニは韓国人俳優として初となる、第67回ベルリン国際映画祭銀熊賞(主演女優賞)を受賞している。

 公開されたポスタービジュアルには、海辺で遠くを見つめるキム・ミニ演じるヨンヒの姿に、“覚悟しかない。”のコピーが添えられている。

■公開情報
『夜の浜辺でひとり』
初夏 ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー
監督・脚本:ホン・サンス
出演:キム・ミニ、ソ・ヨンファ、クォン・ヘヒョ、チョン・ジェヨン、ソン・ソンミ、ムン・ソングン
配給:クレストインターナショナル
英題:On the Beach at Night Alone
2017年/韓国/101分/1.85:1/5.1ch/カラー
(c)2017 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved.
公式サイト:crest-inter.co.jp/yorunohamabe

「ホン・サンス×キム・ミニ ベルリン映画祭主演女優賞受賞作『夜の浜辺でひとり』初夏公開決定」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版