>  >  > ホン・サンス監督最新『それから』公開決定

ホン・サンス監督最新作『それから』初夏公開決定 2人の男女が印象的なポスタービジュアルも

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホン・サンス監督最新作『The Day After(英題)』が、『それから』の邦題で初夏に公開されることが決定。あわせてポスタービジュアルが公開された。

 本作は、小さな出版社に勤めることになった女性アルムが、社長とその妻と愛人との間で起こる、思わぬ騒動に巻きこまれる模様を描いた人間ドラマ。

 社長の男を『隠された時間』のクォン・ヘヒョ、アルムを『お嬢さん』のキム・ミニが演じるほか、キム・セビョク、チョ・ユニが共演に名を連ねた。

 ホン・サンス監督は『それから』の公式記者会見で、「僕にたくさんのインスピレーションをくれる人」と主演女優キム・ミニに賛辞を贈っている。

 このたび公開されたポスタービジュアルは、“人生はままならぬ”のキャッチコピーとともに、モノクロで写し出された2人の男女、その間が分断されたデザインが印象的な1枚に仕上がっている。

■公開情報
『それから』
初夏、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開
監督・脚本:ホン・サンス
出演:クォン・ヘヒョ、キム・ミニ、キム・セビョク、チョ・ユニ
配給:クレストインターナショナル
2017年/韓国
公式サイト:crest-inter.co.jp/sorekara

「ホン・サンス監督最新作『それから』初夏公開決定 2人の男女が印象的なポスタービジュアルも」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版