スティーヴン・ソダーバーグ監督復帰作『ローガン・ラッキー』11月公開決定

スティーヴン・ソダーバーグ監督復帰作『ローガン・ラッキー』11月公開決定

 『オーシャンズ11』『マジック・マイク』のスティーヴン・ソダーバーグ監督最新作『ローガン・ラッキー』が、11月にTOHOシネマズ 日劇ほかにて全国公開されることが決定した。

 本作は、劇場映画監督から引退していたソダーバーグ監督の復帰作となるクライム・エンタテインメント。不運続きのジミーとクライドのローガン兄弟が、爆弾に関して天才的な技術をもつ囚人ジョーを脱獄させ、全米が夢中になるNASCARレースの最中に、その売上金すべてを金庫から盗もうと企てる模様を描く。

 キャストには、ジミー役で『マジック・マイク』のチャニング・テイタム、クライド役で『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のアダム・ドライバー、ジョー役で『007』シリーズのダニエル・クレイグが名を連ねるほか、『ミリオンダラー・ベイビー』のヒラリー・スワンク、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』ライリー・キーオらが出演する。

■公開情報
『ローガン・ラッキー』
11月、TOHOシネマズ 日劇ほかにて全国ロードショー
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
出演:チャニング・テイタム、アダム・ドライバー、ダニエル・クレイグ、ヒラリー・スワンク、ライリー・キーオ
提供:東北新社
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント/STAR CHANNEL MOVIES
(c)2017 Incarcerated Industries Inc. All Rights Reserved.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ