>  >  > 『スーサイド・スクワッド』来年日本公開へ

DCコミックス新作『スーサイド・スクワッド』2016年公開へ 新ジョーカーのビジュアルも

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150925-suicidesquad_.jpg

 

 DCコミックスの悪役たちが集結する映画『スーサイド・スクワッド』が2016年に日本公開されることが決定し、本作に登場する新たなジョーカーのビジュアルが解禁された。

 本作は「バットマン」や「スーパーマン」などを生み出したDCコミックスが、2016年3月25日公開映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に続いて送り出す最新作。『バットマン』などDCコミックス内の様々な作品に登場し、現在は服役中の囚人たちが、減刑と引き換えに命がけで危険な任務に挑む部隊<スーサイド・スクワッド>となり、悪と戦う姿を描く。

 『フューリー』のデヴィッド・エアーが監督を務め、ウィル・スミス、ジャレッド・レト、マーゴット・ロビー、ジョエル・キナマン・ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュなどが出演する。

 このたび解禁されたのは、『ダラス・バイヤーズクラブ』でアカデミー賞助演男優賞を受賞したジャレッド・レトが演じる、新たなジョーカーのビジュアル。緑の髪や銀歯、全身に彫られた刺青など、過去にジャック・ニコルソンやヒース・レジャーなど、名だたる俳優たちが演じてきたジョーカーに、勝るとも劣らない衝撃の姿となっている。

 なお、ワーナー・ブラザース映画では、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』、『スーサイド・スクワッド』を皮切りに、2020年までにDCコミック原作のアクション大作10作品の公開を予定している。

■作品情報
『スーサイド・スクワッド』
2016年全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
監督・脚本:デヴィッド・エアー
製作:チャールズ・ローブン、コリン・ウィルソン、リチャード・サックル
出演:ウィル・スミス、ジャレッド・レト、マーゴット・ロビー、ジョエル・キナマン・ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュ ヴィオラ・デイヴィス、アドウェール・アキノエ=アグバエ、ジェイ・ヘルナンデス、アダム・ビーチ
(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

「DCコミックス新作『スーサイド・スクワッド』2016年公開へ 新ジョーカーのビジュアルも」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版