ドラマ初主演の高橋ひかる『FLASH』表紙に登場 「役を自分に落とし込む努力をしています」

ドラマ初主演の高橋ひかる『FLASH』表紙に登場 「役を自分に落とし込む努力をしています」
高橋ひかる 撮影:柴田フミコ 『FLASH』1606号
高橋ひかる 撮影:柴田フミコ 『FLASH』1606号

 高橋ひかるが表紙&巻頭グラビアに登場した週刊誌『FLASH』1606号が、6月1日に光文社より発売された。

 ドラマ『春の呪い』(テレビ東京系)で民放地上波ドラマ初主演している高橋ひかるがグラビアページに登場。撮影したのは、ドラマの役作りに取り組んでいたころ。「今回の『春の呪い』は、許されない恋がテーマで、複雑な感情がたくさんある。原作や台本を何度も読み、リハーサルで監督さんとお話して、役を自分に落とし込む努力をしています。そうすると寝れなくなっちゃうんですよね。お肌に悪いので、じゅうたんで横になって仮眠をとっています」と語っていた。その努力の甲斐あって、高橋はいま、ドラマの主演女優として大きな花を咲かせている。(※高橋ひかるの高ははしごだかが正式表記)

箭内夢菜 撮影:藤本和典 『FLASH』1606号
箭内夢菜 撮影:藤本和典 『FLASH』1606号

 また、ファッション誌「Seventeen」のモデルを卒業し、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)出川ガールに就任。さらに、ドラマ『ゆるキャン△2』(テレビ東京系で放送中)、映画『胸が鳴るのは君のせい』(6月4日公開)と出演作が続き、女優業が本格化している箭内夢菜も誌面に登場。6ページにわたり、撮り下ろしグラビアを掲載している。夢に向かって走り続ける二十歳に注目したい。

【クレジット】
高橋ひかる撮影:柴田フミコ
箭内夢菜撮影:藤本和典

■書誌情報
『FLASH』1606号
発売:光文社
発売日:6月1日
特別定価:480円(税込み/6月1日発売号)
公式サイト「Smart FLASH」 https://smart-flash.jp/
会員制サイト「FLASH Prime」 https://flash-prime.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる