篠崎こころが“次世代コスプレイヤー”と目されるワケ 金髪ショート×マルチな才能の魅力

篠崎こころが“次世代コスプレイヤー”と目されるワケ 金髪ショート×マルチな才能の魅力

 コスプレイヤーの篠崎こころが4月1日発売の『週刊少年チャンピオン』18号の表紙&巻頭グラビアに登場。同誌への登場は今回が初となる。また、特別ふろくとして両面BIGポスターがついている。

注目度No.1の次世代コスプレイヤー

 金髪ショートがトレードマークの篠崎こころ。コスプレイヤーであるよきゅーんが代表取締役を務めるコスプレ界のトップ事務所「PPエンタープライズ」に所属しており、同事務所のえなこに次ぐ新鋭として、人気急上昇中だ。

 かつてはアイドル活動も行っており、当時は楽曲の作詞を担当するなどマルチな才能を発揮。ほかDJやファッション雑誌『Zipper』の専属モデルなど、多方面での活動経験がある分、グラビアやコスプレで見せる世界観の幅広さも特徴だ。ときにかわいく、ときにクールに、ときにセンチメンタルに。「注目度No.1の次世代コスプレイヤー」として、今後さらに表現力と活躍の場を広げていくだろう。

新連載応援コスプレグラビア

 同誌より連載スタートする東毅による超満腹異世界クッキングストーリー『異世界シェフと最強暴食姫』。巻頭カラー53ページと極上の第一話を迎える同作品の魅力をさらに伝えるため、同誌初登場の篠崎こころが新連載応援コスプレグラビアを披露している。

 金髪のイメージが強い篠崎こころが、鮮やかなピンク髪で登場。大きなハットに黒色のセクシーな衣装を身に付けているのは、同作の主人公の一人である“暴食”の二つ名を持つ悪魔・レナトスだ。カラーで描かれているイラストと瓜二つのスタイルで、爽やかに異世界観を演出している。続いて、同じく同作の主人公で、レナトスに異世界召喚された料理人であるレオのコスプレも。レオはシェフの衣装を纏った男性キャラクターだが、シェフらしさを残したチューブトップの衣装にシェフネクタイを巻いて、セクシーでかわいい料理人になり切っている。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「写真集」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる