超ときめき♡宣伝部、「すきっ!」から始まった2021年の大ブレイク! 「〈偽りのない伝説〉を作っていきたい」

超とき宣が語る、2021年の大ブレイク

「音源を超えられるパフォーマンスをしたい」(吉川)

ーーいろんな思いを乗せ、再レコーディングした「すきっ!~超ver~」を収録するミニアルバム『すきすきすきすきすきすきっ!』をリリースします。この中に入っている「むてきのうた~2021ver~」も再レコーディングした楽曲ですよね。

辻野:初期から歌わせてもらっている楽曲なので、さっきもちょうど「感慨深いよね」という話をメンバーとしていました。ジュリあきが入ってきてくれて一番最強な良い形のときに再レコーディングできたのは、アツいです。

坂井:「ここは●拍伸ばそう」「ここで切ってみんなで合わせよう」「ここの語尾をしゃくろう」といったテクニック的な部分は、昔レコーディングしたときは気にしていなかったんですけど、今回は伸ばす部分や切る部分、しゃくる部分もぜんぶ打ち合わせをしてからレコーディングに臨みました。そういう意味で成長を感じる曲ですね。

小泉:体制も変わっているので歌割りも違うんですけど、前の曲だからといって前のテイクに合わせるのではなくて、今の私たちの個性をちゃんと入れたいなと思って歌いました。

坂井:でも、「みんなといれば無敵だよ」というこの曲に対する思いは当時のままだよね。

小泉:そうそう。思いが変わることはないけれど、そのうえで「むてきのうた」自体の成長を見せたいので、今回は特に自分らしさを大事に歌いました。

辻野:私、〈もっともっと高くー!!〉のところ、レコーディング史上一番大きい声を出しました! 声が枯れるくらい! 一番盛り上がるところだから、スタッフさんと「思いっきり言おう」って言って。だからぜひ聞いてもらいたいです。

吉川:あと、1サビ終わりの〈その手を高く上げて!〉も。ここ、前は私のパートじゃなくて引き継いたところなんですよ。

小泉:そうそう! そこ、爽やかで新しい感じがして、すごく好き。

吉川:って、褒めてくれるんですよ。だから、嬉しいなあって(笑)。それにライブでも歌っていて気持ちいいところなので、新たにレコーディングしましたけど、この音源自体も超えられるようなパフォーマンスをライブでは見せたいですね。

坂井:おお~!

吉川:なんか良いこと言っちゃった(笑)。

ーー(笑)。では、再レコーディングした楽曲つながりで、先程まで話していただいていた「すきっ!」についても。今回は「すきっ!~超ver~」という曲名ですね。こちらは、杏さんと菅田さんにも聞いてみたいです。

杏:前からある楽曲に自分の声が入るということではあるんですけど、ライブではこれまで何度も披露してきたので、その延長で歌えた感覚があります。なので、思っていたより歌いやすかったですね。実は、個人的にもとき宣といえば「すきっ!」だと思うくらい印象深い曲なんです。MVもピンクで可愛くて大好きだったので、そんな曲に加わることが出来たのが不思議な気持ちです。

菅田:私は、〈この気持ち!とまりません!〉というパートをやらせてもらったんですけど、本当に「この気持ちがとまらないよ!」っていう思いを込めたので、いっぱい聴いてほしいです。

小泉:最初に愛貴ちゃんの〈この気持ち!とまりません!〉を聴いたとき、爆発力がすごくて。メンバーみんなびっくりしたんですよ。

ーー一度聴いたら忘れられないですよね。余韻がすごい。

辻野:そうなんですよ。ループするんですよね。私も、聴いたときは鳥肌が立ちました。「いい!」って。愛貴ちゃんの素直さとフレッシュさが全部出ています。

小泉:どかーん! と来たよね。初お披露目はZepp Hanedaだったんですけど、「みんな! ここ聴いて!!」って思いながら披露していたので、音源になってすごく嬉しいです。

吉川:私は、最後のサビをぜひ聴いてもらいたいです。ボイトレの先生もお墨付きだったので、ここもやっぱり嬉しいなということで(笑)。ライブで何度も披露してきたから、その経験と積み重ねをそれぞれにレコーディングで活かせたのかなと思います。間違いなく「超ver」。パワーアップできていると思います。

ーーそれに、MVも可愛いですね。

菅田:そうなんです! でも、これにはちょっと裏話があるんですよ。1サビが終わったあたりで、みんなでスイーツを食べているシーンが入ると思うんですけど、あれ、すごく美味しかったんですけど凍っていたんですよ。

辻野:そうそう。本来なら解凍された状態で撮影をする予定だったんですけど、どうしてもタイミングが合わなかったんだよね。まだ固いから、全然可愛く食べられない(笑)。

小泉:吸うんだけど、吸えてないんだよね(笑)。

菅田:少し経ったら普通に食べられるようになったし、可愛いシーンにはなったんですけどそれが面白かったです。

小泉:あのスイーツ、本当に美味しかったよね。楽屋でもみんなで食べていたくらい。

菅田:美味しかった~! 私、持ち帰らせてもらいました。最終的に、めちゃくちゃハマりました(笑)。

杏:あと、屋上のシーンは風が強くて、踊っている最中に前髪がかかっちゃったんですよ。だけど、落ちサビのちょうどいい場面で風がふわっと髪を上げてくれたんです。MVでも使われていたし、すごくタイミングがよかったなって。それと、撮影直後あたりに大きな……虹のようなものがかかったんですよね。それも思い出深いです。

超ときめき♡宣伝部 / すきっ!~超ver~ MUSIC VIDEO

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる