NiziU RIKU&AYAKA、“まるでボケとツッコミ”なナイスコンビ 『NiziU Scout』で垣間見えた愛情と信頼

 メンバー同士の仲の良さに定評のあるNiziU。デビューメンバーを決める『Nizi Project』の段階から一人ひとりが常に自分と戦い、同じ夢を追う仲間の成長を喜ぶ姿が視聴者の心を掴んだといっても過言ではない。

NiziU『Take a picture/Poppin’ Shakin’』

 そんなNiziUがプレデビューから1年を迎え、変わらぬチームワークを見せてくれたのが、4月~7月にかけて公式YouTubeチャンネルで配信されたリアリティ番組『NiziU Scout』だ。この番組は、NiziUが様々なミッションに挑戦する2泊3日の合宿を映し出したもの。メンバーは3つのチームに分かれて“ゆる~い”ミッションをこなし、オーディションとはまた違った真剣な表情と仲間に対する愛情を見せてくれた。

 中でもファンの間で「ナイスコンビ!」との声が上がっていたのは、“ぴよこ”というキュートな名前でRIOと共にチームを組んだRIKUとAYAKAだ。小動物フェイスからは想像もつかないガッツ溢れる性格と親しみやすい関西弁が魅力的なRIKUと、「ふわふわビューティー」というキャッチコピーの如く、おっとりとした性格でちょっと天然なAYAKA。二人はまるでボケとツッコミのようなやり取りを番組で繰り広げ、笑いを誘った。

 3つのチームが熾烈な(?)戦いを繰り広げたNiziU運動会では、RIKUの「ふわふわしたらあかんでAYAKA!」という名言も誕生。体験学習中にメンバーから引き出さなければならないワードを必死に言わせようとするAYAKAをRIKUが軽くあしらい、AYAKAが悶々とした表情を浮かべるといった二人のやりとりも微笑ましい。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる