TWICE、BLACKPINKとも一線画すK-POPガールズグループ、DREAMCATCHERの“新しさ”を解説

DREAMCATCHERの“新しさ”を解説

 これまでなかったガールズグループの登場に、国内外のK-POPファンは飛びついた。2017年の1月にデビューシングル『悪夢』をリリースし、その年のうちに初のワールドツアーを実現。悪夢のストーリーが進むにつれて世界中の反響もさらに勢いをつけ、2018年5月にリリースした2ndミニアルバム『悪夢・Escape the ERA』は11カ国でiTunes・K-POPアルバムチャートとソングチャート1位を獲得した。同年夏に開催された2度目のワールドツアーの後は、K-POPを代表するグループが総出するK-Cultureフェスティバル『KCON』にも出演。今年2月にはいよいよ悪夢のストーリーに終止符を打つ4thミニアルバム『The End of Nightmare』をリリースした。同作はiTunesワールドアルバムチャートで5位にランクインし、世界27カ国のアルバムチャートでトップ10入り、さらにBillboard Top World Albums Chartでは6位にランクイン。今年はアジアツアーで5カ国6都市をまわるなど、世界を舞台に活動の場を広げている。

 ワールドツアーのたびに日本を訪れ、本格的な日本活動のためのエンジンをかけていたDREAMCATCHERは、2018年11月にシングル『What -Japanese ver.-』でついに日本デビューを果たした。同シングルには3rdミニアルバムのリード曲『What』をはじめ、デビュー曲『Chase Me』の日本語バージョン、そして日本オリジナルソングである『I Miss You』が収録され、日本のファンたちを悪夢の世界に招いた。さらに今年3月には最新ミニアルバムのリード曲『PIRI』の日本語バージョンなど世界観のストーリー展開に欠かせない3曲を収録した『PIRI~笛を吹け~-Japanese ver.-』をリリース。そして8月22日にリリースした先行シングル『YOU AND I-Japanese ver.-』でアルバムへの期待感を高めた。

[MV] Dreamcatcher「PIRI~笛を吹け~-Japanese ver.-」
[MV] Dreamcatcher「What-Japanese ver.-」

 9月11日リリースの日本1stアルバム『The Beginning Of The End』は、これまでのDREAMCATCHERの悪夢ストーリーの集大成であり、新たな始まりの宣言でもある。2月にリリースされた4thミニアルバム『The End of Nightmare』は、そのタイトル(訳:悪夢の終わり)からも分かるように、これまで続いてきた悪夢のストーリーの終わりを告げた。しかし日本1stアルバム『The Beginning Of The End』は、そのタイトル(訳:終わりの始まり)で新たな何かが始まることを暗示している。これから彼女たちが紡いでいく物語の行方のヒントは、同アルバムに収録される日本オリジナルトラックにあると予想できるだろう。DREAMCATCHERの終わりなき物語に耳を傾け、日本での本格ブレイクの瞬間を見届けたい。

■soulitude
ポピュラーミュージックを専門とするライター。日韓の両国で記事執筆、歌詞や記事の翻訳、音源の流通などの仕事をしている。多様なメディアを通じて日韓の音楽シーンの架け橋となるべく活動中。
Instagram

■リリース情報
『The Beginning Of The End』
9月11日(水)発売

<先行配信曲>
YOU AND I-Japanese ver.-
配信はこちら

初回限定盤A【The End ver.】(CD+DVD+ミニフォトブック)
価格:5,400円(税込)
CD:全12曲収録
DVD:「Breaking Out」「PIRI~笛を吹け~-Japanese ver.-」ミュージックビデオ&メイキング映像
ミニフォトブック:The End ver. 30ページ
封入:イベント参加券<初回限定盤> or スペシャルチケット

初回限定盤B【The Beginning ver.】(CD+DVD+ミニフォトブック)
価格:5,400円(税込)
CD:全12曲収録
DVD:Asia Tour “INVITATION FROM THE NIGHTMARE CITY in JAPAN”(東京キネマ倶楽部2019.5.2)ライブ映像収録
ミニフォトブック:The Beginning ver. 30ページ
封入:イベント参加券<初回限定盤> or スペシャルチケット

通常盤(CD Only)
価格:2,700円(税込)
CD:全12曲収録
封入(※初回プレス分のみ):トレーディングカード1枚(ランダム全8種)/イベント参加券<通常盤> or スペシャルチケット

<CD収録内容>
M1 INTRO 
M2 Breaking Out
M3 My Way~この道の先へ~
M4 Chase Me-Japanese ver.-
M5 GOOD NIGHT-Japanese ver.-
M6 Wonderland-Japanese ver.-
M7 PIRI~笛を吹け~-Japanese ver.-
M8 What-Japanese ver.-
M9 I Miss You
M10 また一人になった-Japanese ver.-
M11 YOU AND I-Japanese ver.-
M12 OUTRO

※収録内容・仕様等は変更になる場合あり

■配信情報
「YOU AND I -Japanese ver.-」が音楽ストリーミングサービスおよび主要ダウンロードサイトにて8月22日(木)より先行配信スタート。

■イベント情報
日本1stアルバム『The Beginning Of The End』リリース記念ミニライブ&特典会
9月13日(金)東京・タワーレコード渋谷店B1 CUTUP STUDIO 
①17:00~/②20:00~
9月14日(土)東京・ららぽーと豊洲シーサイドデッキ
①13:00~/②16:00~
9月15日(日)名古屋・アスナル金山 明日なる!広場
①13:00~/②16:00~
9月16日(月・祝)兵庫・あまがさきキューズモール2F 緑遊広場
①12:00~/②15:00~
ミニライブ&イベント詳細はこちら

■ライブ情報
『“The Beginning of The End” SHOWCASE』
9月12日(木)マイナビBLITZ赤坂
OPEN18:15/START19:00
※特典会は16時30分ころから受付、17時ころから開催予定。
※公演時間約70分。
※ドリンク代別途500円(税込)あり。
※開場・開演時間は変更になる場合あり。
特典会付SHOWCASE限定チケット(CD+バルーンペンライト付)特設サイト

<一般チケット>
1F後方スタンディング 5,400円(税込)
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード: 162-032)
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード: 75812)
イープラス
SOGO TOKYOオンラインチケット

<店舗購入オリジナル特典>
・TOWER RECORDS: The Beginning Of The Endオリジナルポストカード TOWER RECORDSバージョン
・HMV: The Beginning Of The Endオリジナルポストカード HMVバージョン
・応援店: The Beginning Of The Endオリジナルポストカード 応援店バージョン
※ショップ別オリジナル特典の各絵柄は後日発表
・Amazon: デカジャケット

■関連リンク
DREAMCATCHER オフィシャルホームページ
DREAMCATCHER オフィシャルTwitter
DREAMCATCHER オフィシャルInstagram
DREAMCATCHER 音楽配信

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる