NEWS 増田貴久、デビューから貫いてきたアイドルとしての美学 33歳の誕生日を機に読み解く

〈僕は誓うよ 一切引かないし 一切負けない/自分で決めた道のうえ 全てをかけて 笑えるように やり抜くぞ〉

 これはNEWSがGReeeeNから提供された楽曲「U R not alone」。この曲は、6月26日にオンエアされたラジオ『テゴマスのらじお』(MBSラジオ)で、増田が思い出の楽曲としても挙げていた曲だ。レコーディングでも、完パケを聴いたときにも、コンサートで歌ったときにも涙が溢れたという。いつも増田は歌詞の世界観から自分の立ち位置を踏まえて歌うのだが、この「U R not alone」に関しては「自分が主人公」だと感じられたのだという。

 完璧なアイドルでいようと踏ん張る増田が、涙を流してしまうほど感情移入する曲。その想いに触れて〈あぁ どうか 力を貸してくれないか〉のフレーズを聞くと、さらに胸が痛くなる。彼の中で、ファンの存在がどれほど大切なのか。それは、まさにアイドル増田貴久が、生きる理由そのもの。

 ソロでパーソナリティを務めているラジオ『増田貴久 MASTER HITS』(bayfm)では、通常のお便り募集と共に「まっすーおめでとう」のメッセージもさりげなくおねだりしていた増田。これからも彼がアイドルとして走り続けられるように、たくさんの「HAPPY BIRTHDAY」の声を届けてみてはいかがだろうか。

(文=佐藤結衣)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!