NEWS 増田貴久がグループや後輩ジャニーズJr.に注ぐ愛情 『ダウンタウンDX』出演を機に振り返る

 NEWS・増田貴久が、本日1月31日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演する。

 増田は同オンエアで、NEWSが昨年大晦日に大阪・京セラドームで開催したカウントダウンコンサートについて振り返る。同公演は、NEWSが4人体制になって初の京セラドーム公演。また、グループとして初の単独カウントダウンコンサートとなった。そんな背景もあってか、増田が当日のステージで涙を見せた一幕も(参考:マイナビニュース)。番組内では、当時の真相が語られるようだ。

 NEWSのメンバーであることを心から楽しみ、実直な性格と言われる増田。同エピソードで思い返されたのが、2016年8月放送の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)である。東京・日本武道館より放送された同番組では、NEWSとして「フルスイング」を歌唱。「フルスイング」は、彼らが4人体制になってからの初シングル収録曲だ。増田はその歌い出しで途端に泣き出してしまった(参考:嵐、関ジャニ∞、NEWS……『24時間テレビ』での感動エピソードを振り返る)。楽曲と仲間への想いが募った分だけ、ふとした拍子にその歩みを思い返してしまったのだろう。彼が“NEWSの一員でいること”を、どれだけ大切にしているのかを改めて実感する出来事だった。

 他にも増田の“NEWS愛”を象徴するエピソードは語りつくせない。そのなかでも印象的なのは、昨年8月開催の『NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 “Strawberry”』である。同コンサートは、グループの結成15周年を記念したもの。そのステージでは、手越祐也が2015年のライブツアー『WHITE』で着用したピンクの衣装、増田が2016年の『QUARTETTO』での黄色の衣装、加藤シゲアキが2017年の『NEVERLAND』での緑色の衣装、小山慶一郎が2018年の『EPCOTIA』での紫色の衣装を着て登場する場面も。増田が監修してきた衣装のなかで、初めてメンバーカラーが揃ったのだ。

 2018年10月放送のラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)では、自身のメンバーカラーである黄色について特別な想いを語った増田。番組内では、「メンバーカラーにこだわってない」と打ち明ける場面も。その言葉の裏には、特定のカラーに縛られず、メンバーそれぞれの個性に目を向けてほしいという願いがあるのだろう(参考:NEWS 増田貴久ならではの“メンバーカラー論” 4年越しで4色揃えたライブ衣装への特別な想い)。前述したメンバーカラーの衣装もまた、そんな心情があって実現したのかもしれない。増田がNEWSに捧げた、“最大限の愛情表現”だ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる