>  > ナナランド語る『TIF2018』での躍進

メジャーデビューシングル『満月に遠吠え/理由』インタビュー

ナナランドが語る、デビューまでの軌跡と『TIF』での躍進「見返してやるという反骨心も強かった」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「このインタビューをそれぞれの親が読んでほしい」(大場)

――では、ナナランドの足りないところは?

大場:ありますよ。いっぱい! パフォーマンス編と楽屋編があります。

――じゃあ、パフォーマンス編で。

大場:パフォーマンスでいうと、アドレナリンが出てしまうからか自分本意な動きをしてしまう子が多いんです。周りが見られなくなって移動のときにぶつかったり、手を挙げなきゃいけないときに挙げられなかったり。(大場、メンバーの顔を見る)……なんかみんなとだんだん目が合わなくなってきたけど!

6人:(爆笑)

大場:魅せるところで魅せられないと、ただのお遊戯会になっちゃうと思うんですよ。それにステージ上でぶつかっちゃうとファンも心配しちゃうじゃないですか。次にその曲を披露するときも、一瞬ヒヤッとしちゃう。本人たちも心配なぶん全力を出せなくなってしまうのでそこは気をつけたいですね。歌もダンスも誰一人手を抜かない状況を作るために、歌は小日向さん、ダンスは私がこれからもきっちり指導していきます。みんな、気をつけていこうねー?

6人:イエーー!

――では、気になるので楽屋編も教えてください。

大場:本っ当に楽屋が汚いんですよ! 自分の部屋だったら良いんですよ。でもね、楽屋はメンバーみんなで使うところなんですよ! そんな場所にどこを拭いたのかわからないティッシュが置いてあったり! これはどのタイミングで使うんだ? っていうマスカラが転がってたり、チェキにサインを書いている途中でお弁当を食べだしたのかサインペンのフタが開いたままだったりね!? もう、お母さんになってきますよ。毎日注意するのに何にもなおらない! なんでなおらないの!?

――元凶みたいな人はいるんですか?

大場:えーと、雪村花鈴と、峰島こまきと、高倉藍夏と、安藤ゆきね!

――1人じゃなかった(笑)。

大場:ほぼ全員です! (峰島を見て)大場の家に泊まりに来たりするんですけど、そのときもすごい!

峰島:違う、これには理由がある! 夜眠くなってくると、周りの片づけをしなきゃいけなくても眠気が勝つんです。で、朝でいいやって寝るんですけど、この子(大場)は朝の支度がめちゃくちゃ早くて、アラームが家を出る10分前くらいなんですよ。私、1時間はないと支度できないんですよ。しかもアラームで起きられないから起こしてくれるんですけど、「あと10分だよ」なんですよね。もう片付けしている余裕なんてないからそのままになるんです。それが積み重なって毎回です。

大場:学ばないなあ……。このインタビューをそれぞれのご両親にちゃんと読んでほしいです!

6人:(爆笑)

武井:そうそう、楽屋で隣になると私のところまで侵食してきますから!

小日向:花鈴もひどくて、私スペースと花鈴スペースがかなり離れてたのに、私のところに花鈴のお弁当がドンって。

雪村:えー! 花鈴のじゃないよ!

小日向:みんな花鈴のだって言ってるから(笑)!

「1年後までにできることをコツコツと達成していきたい」(小日向)

――デビューシングルの話も。「満月に遠吠え」はナナランド初のオリジナル曲で、以前からパフォーマンスしているそうですが、最初に聴いたときの印象はいかがでしたか?

安藤:はじめて聴いたのは、ナナランド加入前でした。ライブ動画だったので、歌詞を聞き取れる状態ではなかったんですけど、めっちゃ盛り上がる曲やなって思いました! 私、ダンスは苦手ですけど、加入前からサビのところの〈わ〉の振りだけは完ぺきにできました(笑)。メロディはポップなのに歌詞は切なくて、でも前向きなところがあって、じっくり聴いたときグサッとささりました。一番大好きな曲です。いろんな人に聴いてもらって、ナナランドの“わ(輪)”を広げていきたいです!

大場:おっ? うまいこというじゃん(笑)。

安藤:へへへ(笑)。歌詞も好きで、とくに〈明日になれば過去のこと ぜんぶ笑い話〉っていうところと〈失敗も気にせず踏み出せるよ〉が大好き。私、辛いこととかやらかしちゃうこととかが結構多いんですけど、あ、月日が過ぎていけば笑い話にできるんだって思わせてくれるんです。

大場:反省した上でね?

安藤:あっ! そうですそうです、もちろん!

――そして「理由」は、一転してしっとりとした聴かせる楽曲ですね。

雪村:ナナランドのライブでは、dropさんの既存曲もやってたんですけどバラードっぽい曲をこの7人でやったことがなくて。振りとかも簡単で、これまでみたくファンの人も覚えられるし一緒に踊れるとは思うんですけど、この曲はじっくり“歌を”聴いてほしいです。ソロパートもこだわっていたりするので。

小日向:作詞は、プロデューサーの古谷完さんなんですけど「この歌詞のなかの〈君〉は、誰にでも置き換えられる」って言ってたんですよ。好きな人とか、お父さんお母さんとか。それを聴いてから歌詞を見たら、〈すべて理由を巡り辿れば どれもこれも君に行き着くんだ〉とか、〈もうちょっとだけ頑張るのも 理由はすべて キミ〉とかは、響きますよね。聴いている人にとって頑張っている意味を探せるような曲になっていると思います。

武井:〈ここが頑張り時と思う〉なんてまさにそうだなって思います。私たち2人は、メジャーデビューが決まっているグループに加入して、すぐTIFのメインステージに立たせていただけて恵まれすぎているんですよ。そこに少しでも甘えてしまうとダメになるので。〈頑張り時〉は結構心にきますね。

――記念すべきデビューシングル。どんなふうに世間に届けていきたいですか?

大場:そもそもコレットプロモーションって、BPM速めで歌詞が何回も繰り返す“スルメ曲”をコンセプトにしているので。今回も食いついて聴いてくれるかなという2曲に仕上がっていると私は思っているんですよ。歌詞の内容には共感もできると思いますし、CD音源とライブでまた違う仕上がりになっていると思うんです。なのでまだアイドルを知らないよという方は、ナナランドを入門編としていただければ。結構やさしい現場なので、来ていただければなと思います。

――メジャーデビューとなると、新しい挑戦もできそうですよね。

小日向:個人的には、アニメのタイアップにすごく憧れを持っています! いつかは、オープニングかエンディングのクレジットに「歌:ナナランド」って入っているのを見たいですね。それに、私たち“魔法使い” なので、魔法使いにちなんだなにかとのタイアップやコラボもしてみたいです。あと、私ゲームが大好きなので、ゲームのテーマソングとかもやってみたいです!

――では、今後の目標や野望などがあれば。

小日向:みんなで話し合って決めているのは、1年後にZeppTokyoでワンマンライブをやること。ただやるんじゃなくて、ソールドアウトさせることを目標にしています。それに向けて、デイリーは1位を獲ってウィークリーでもトップ10入りしたいです。なので、1年後までにできることをコツコツと達成していきたいです。

――目標が具体的で、絶対に達成したいっていう思いが伝わってきますね。

小日向:その中に、TIFのメインステージ争奪LIVEもあってそれは達成できたので。目先の目標は今回のデビューシングルのチャートですね。みんなで、がんばっていこう、ね!

6人:おーーーーーーー!!!!!!!

(取材・文=松本まゆげ/写真=稲垣謙一)

■リリース情報
2018年9月5日発売
メジャー1stシングル『満月に遠吠え/理由』

Type-A 通常盤 (税込¥1,200/税別¥1,111) COCA-17476
1.満月に遠吠え
2.理由
3.満月に遠吠え(Instrumental)
4.理由(Instrumental)

Type-B 大場はるか盤 (税込¥1,200/税別¥1,111) COCA-17477
1.満月に遠吠え
2.理由
3. 満月に遠吠え(大場はるか Vocal Ver.)

Type-C 小日向麻衣盤(税込¥1,200/税別¥1,111) COCA-17478
1.満月に遠吠え
2.理由
3. 満月に遠吠え(小日向麻衣 Vocal Ver.)

Type-D 高倉藍夏盤(税込¥1,200/税別¥1,111) COCA-17479
1.満月に遠吠え
2.理由
3. 満月に遠吠え(高倉藍夏 Vocal Ver.)

Type-E 峰島こまき盤(税込¥1,200/税別¥1,111) COCA-17480
1.満月に遠吠え
2.理由
3. 満月に遠吠え( 峰島こまき Vocal Ver.)

Type-F 雪村花鈴盤(税込¥1,200/税別¥1,111) COCA-17481
1.満月に遠吠え
2.理由
3. 満月に遠吠え(雪村花鈴 Vocal Ver.)

Type-G  安藤ゆきね盤 (税込¥1,200/税別¥1,111) COCA-17482
1.満月に遠吠え
2.理由
3. 満月に遠吠え(安藤ゆきね Vocal Ver.)

Type-H  武井梨緒盤(税込¥1,200/税別¥1,111) COCA-17483
1.満月に遠吠え
2.理由
3. 満月に遠吠え( 武井梨緒 Vocal Ver.)

オフィシャルサイト
コロムビア「ナナランド」サイト

サイン入りチェキプレゼント

ナナランドのサイン入りチェキを3名様にプレゼント。応募要項は以下のとおり。

応募方法

リアルサウンドの公式Twitterをフォロー&本記事ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンドTwitterアカウントよりDMをお送りさせていただきます。

※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

リアルサウンド 公式Twitter

<締切:9月21日(金)>

「ナナランドが語る、デビューまでの軌跡と『TIF』での躍進「見返してやるという反骨心も強かった」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版