YOSHIKI、天国のHIDE&TAIJIに活躍を誓う 「“世界”っていうお土産を持って行くからね」

 YOSHIKIは、世界で戦う理由に「もともとX JAPANを始めた時は、まだインディーズの頃から『世界に向かう』みたいな話をしてたんですね。その時のメンバーがHIDE、TAIJIといまして」「他界してしまいましたけど、彼らの夢っていうのがやはり『海外でやる』っていう、ずっとそれは結局叶わないまま来ちゃいましたが、それを達成するまでは死ぬにまで死ねないですし、ある種の“使命感”。そこは何としてもやる」と話した。4月11日、Zepp DiverCity TOKYOで開催されたX JAPAN再結成10周年記念コンサートでは、「ENDLESS RAIN」を披露。この曲に込めた思いについて、「HIDE、TAIJIと……彼らとまだ一緒にやってるんだなっていうか、会いたいけどHIDEとTAIJIのところには行けないよと。ちゃんと世界っていうお土産を持って行くからね、みたいな感じで」という言葉で番組を締めた。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる