嵐 櫻井翔、YOSHIKIの「Forever Love」生演奏に感動 「膝砕けるかと思った」

 4月7日放送の『嵐にしやがれ 超豪華!2時間スペシャル!』(日本テレビ系)にYOSHIKI、小栗旬、松任谷由実がゲストとして出演した。

 YOSHIKIは、番組恒例企画「デスマッチ」に挑戦。ピアノ生演奏を披露するというYOSHIKIは、嵐メンバーからリクエストを受け付けることに。部屋にカレンダーを貼り、初めて購入したギターはhideのモデルだという櫻井翔が、「アルバム『DAHLIA』より『Forever Love』でお願いします」と希望。YOSHIKIの演奏が終わると、「めちゃめちゃ感動しました。膝砕けるかと思った」と櫻井。松本潤は「こんなにスタッフいるの初めて」とYOSHIKIの生演奏の貴重さを伝えた。さらに、櫻井は「こんなこと可能か分からないですけど、嵐をイメージして即興でお願いできたり……」とリクエスト。それにYOSHIKIは即興で応え、演奏し終えると「嵐の後の静けさみたいな感じかな。日が出てくるような雰囲気」とイメージを伝えた。YOSHIKIの気前の良さに気を良くした大野智は、「今後ね。僕らに1曲お願いします」とオーダーし、それにYOSHIKIは笑みを浮かべていた。

 「松任谷由実記念館」としてゲストに登場した松任谷由実。中学2年生で作曲家デビューした松任谷は、松田聖子の「赤いスイートピー」「渚のバルコニー」、原田知世「時をかける少女」、薬師丸ひろ子「Woman “Wの悲劇”より」などの名曲を残してきた。多くの女性アーティストに対して楽曲を提供している松任谷に、櫻井が「我々男性の嵐にもイメージは湧くものなんですか?」と質問すると、松任谷は「湧かせますね」と即答。続けて曲作りについて「努力して考えると、何かヒントが浮かぶ」と答えた。コーナーの終わり、松任谷が「嵐のみんなとも、世代を超えて仲良しになったような感じで」と感想を述べると、MCの二宮和也が「本当に。さっきも、今度曲作ってくれるって言ってましたもんね」と拡大解釈したコメントをしてスタジオを笑わせていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる