>  > 嵐・大野、V6・岡田らが新グループ結成!?

嵐・大野、V6・岡田、ジャニーズWEST・重岡がグループ結成!?「申年生まれの憎いやつ! モンキースリー!」

関連タグ
V6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 番組中盤では、ジャニーズ10周年に入るKAT-TUNと20周年に突入するKinKi Kidsがそれぞれメドレーを歌唱。番組後半では、「初夢2ショット BEST5」が発表された。同コーナーはファンからのリクエストを元にジャニーズメンバーの夢の2ショットを選び、歌う曲は2人で決めてもらうというもの。第5位は嵐・櫻井翔とSexy Zone・菊池風磨が嵐「A・RA・SHI」を披露。2人は同じ大学の先輩・後輩であり、同曲は菊池の父が作詞を担当している。第4位は少年隊・東山紀之と嵐・大野智が少年隊の「日本よいとこ摩訶不思議」を歌唱。大野はデビュー時から東山にお世話になっていたといい、昨年リリースした嵐のアルバム『Japonism』にもカバー収録されている。また、ランキングの途中では6年ぶりに修二と彰が復活するというサプライズがあり、「青春アミーゴ」を披露すると黄色い歓声が沸いた。

 第3位には嵐・松本潤、A.B.C-Z・河合郁人が「WISH」を披露。河合がする松本のモノマネが似ているとファンの間で話題となり、今回演出された。河合が「モノマネしまーす!」と述べ、松本のダンスを真似ると松本は「似てないよ!」とコメントしながらも、2人は息ぴったりのパフォーマンス。ランキング終盤、2位ではプライベートでも仲の良い 関ジャニ∞・大倉忠義とKis-My-Ft2・北山宏光が「アイノビート」「ズッコケ男道」を披露。最後の1位ではタッキー&翼・滝沢秀明と関ジャニ∞・渋谷すばるが嵐の「明日に向かって」を歌唱。2人はジュニア時代に「東西の顔」として名を馳せていた。同曲は、当時ジュニア時代によく披露されていたもの。

 番組ラストでは、2016年が申年ということで嵐・大野智、パネルでV6・岡田准一、ジャニーズWEST・重岡大毅が申年男3人として集まり、「モンキースリー」を結成。大野は「俺たち、申年生まれの憎いやつ! モンキースリー!」と叫び、続けて「せっかくモンキースリーになったので今年は(3人で)活動したいですね」と抱負を語った。重岡は「個人としてもグループとしても頑張る年にしたいです」とコメント。最後に司会を務める嵐から櫻井が「我々ジャニーズメンバーの2016年の活躍に期待してもらえればと思います! ありがとうございました!」と番組を締めた。

 グループの垣根を超えたコラボレーションやモンキースリーの結成などが見られた今回の放送。2016年もジャニーズグループの動向が見逃せない。

(文=向原康太)

      

「嵐・大野、V6・岡田、ジャニーズWEST・重岡がグループ結成!?「申年生まれの憎いやつ! モンキースリー!」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版