乃木坂46・若月佑美、マジメ脱却スピーチ披露に失敗 バナナマン設楽「なんかダセえんだよな」

 設楽のアドバイスを受けた若月は、箸の小噺を使ったユーモアに変顔を加えながら披露すると、スタジオは笑いに包まれた。その後、設楽が他のメンバーに箸の小噺を振る展開となり、松村沙友理、堀未央奈が挑戦。堀は、セリフにこだわったり、間違えたりしながら、変顔で3度も箸の小噺を披露し、設楽が笑い転げるなか、番組は終了した。

 若月佑美のマジメの殻を破いた新たな一面がオンエアされた今回。次回はプレゼン企画にて高山一実がプレゼンしたクリスマス恒例企画「妄想恋愛」を放送する予定だ。

(文=向原康太)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!