乃木坂46白石麻衣、『NOGIBINGO!3』でライフスタイルを明かす「家では裸族です」

 1回目はヘアゴムリレーで秋元が失敗、2回目も同じくヘアゴムリレーで衛藤が深川にゴムを掛ける際にキスを迫ってしまい、イジリーから「楽しむのは良いけど緊張感持って」と怒られてしまった。その後、連続失敗が続くが、6回目では順調に進行。しかし、「女優だから」という理由で長台詞役に抜擢されたものの「私まだ今年ドラマに一本も出てない」という橋本が台詞を間違えてしまい、チャレンジは失敗に終わってしまう。迎えた7回目は、全員が慎重かつ確実に進行し、無事全パートが成功した。

 番組の最後には、メンバーがパジャマ姿でオンエアを振り返る「NOGIROOM」のコーナーへ。全員がパジャマ姿になってトークをするなか、高山が「まいやん(白石)裸族でしょ?」と突然白石のプライベートを暴露。これに対し、白石は「家では裸族。パンツ1枚にTシャツ」と平然と答え、番組が終了した。なお、huluと日テレオンデマンドでは、毎週同コーナーの未公開分が配信されるという。

 新番組の1回目で、過酷なチャレンジに見事成功した今回の放送。次回はSKE48との兼任メンバーである松井玲奈を加え、彼女が乃木坂46に馴染んでいるかどうかを検証する予定だ。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる