> the bird and the bee

the bird and the bee

(ザ・バード・アンド・ザ・ビー)

ノラ・ジョーンズを輩出した超名門レーベル<ブルー・ノート>の姉妹レーベル<メトロ・ブルー>からデビューしたザ・バード&ザ・ビー。通称「トリハチ」。その正体は、アメリカ西海岸の大御所バンド、リトル・フィートのローウェル・ジョージの実娘イナラ・ジョージと、ベックやリリー・アレン等を手掛ける超売れっ子プロデューサー/ミュージシャンのグレッグという男女2人からなるデュオである。<マイスペース>やラジオなどで、発売前からチャート上位に食い込むなどして話題となっていたシングル「アゲイン&アゲイン」を06年にリリース。07年には、1stアルバム『ザ・バード・&ザ・ビー』を世に送り出す。初めて聴くのにどこか懐かしく心地良いサウンドに、イナラの気だるくて甘めな声質がこのサウンドにぴったりハマり、かわいらしさとキャッチーさを増している。そんな彼らが、次世代のエレクトロ・ポップの核となるのはまちがいない。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版